YouTubeなどへの無断転載( 詳細はこちら )。

 

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

カッパ先生カッパ先生

知念侑李はジャニーズ人気アイドルですし、

楽しみにしているファンも多いことでしょう!!

2019年4月スタートの最新ドラマ頭に来てもアホとは戦うな」で

主演を務めている知念侑李

 

今回は、知念侑李さんの演技力上手いか、下手すぎるか」について、

ドラマ最新情報と併せて独自調査してみました!!

スポンサードリンク

知念侑李のドラマ2019「頭に来てもアホとは戦うな」

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

まず、知念侑李さん主演ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」は、田村耕太郎さんのビジネス書をドラマ化したものです。

原作本は、累計発行部数65万部を突破という大ヒットを記録しています。

で、ビジネス書がドラマ化されるという事は、ドラマ自体はオリジナルストーリーになるのではないでしょうか??

 

そして、気になるあらすじは以下のようになっています。

  • ケンブリッジ大学を飛び級で進学し、MBAまで取得したエリート中のエリートである谷村小太郎22歳は、名前の通り身長158cmの小柄で童顔の青年です。
  • 小太郎は新入社員として老舗おもちゃメーカーに入社するのですが、そこに待ち受けていたのは世の中にいるアホ達(邪魔をする人々)でした。
  • 自分のデカイ野望を叶えるため、小太郎は体力と頭脳を使いアホ達と戦い・戦わずに突き進んでいきます。 
カッパ先生カッパ先生

設定が小柄で童顔というのが、知念侑李さんにぴったりですよね。

 

ここで、知念侑李さんは4年ぶりの連続ドラマ出演となります。

しかも、主演なので、プレッシャーも相当大きいのではないでしょうか。

ドラマの内容が現代社会で働く人々を癒す内容になっているとの事なので、人間関係のストレスを抱えている方にはオススメのドラマになりそうです!!

スポンサードリンク

ジャニーズの中でも演技力が上手いとされる知念侑李

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

 

そして、肝心の知念侑李さんの演技力についてですが、ジャニーズのタレントの中でも演技力の評価はかなり高いようですね^^

 

ネット上の意見を独自に調査してみたところ、

  • アポロンでの演技うまいし知念侑李にしかできない演技だった・・ピアノもうまかった!
  • 『忍びの国』で織田信雄役を演じていた知念侑李さん、ええ演技してはったわ
  • 知念侑李知らなかったけど、いい演奏、演技するんやなーって感動。
  • 信雄役の知念侑李さんがとても良い演技だった。 

などなど、演技力への高評価コメントが続出!!

 

特に演技が絶賛されていたのは、「坂道のアポロン」と「忍びの国」ですね

両方とも役柄は全く違うのですが、ファン以外の方々にも演技が素晴らしいと絶賛されていました。

 

「坂道のアポロン」では、ジャズピアノを得意とする薫役を演じたのですが、知念侑李さんはピアノを弾いた事もなければ楽譜も読めない状態だったそうです。

楽譜は全く読めないので、先生が指で弾いたのを目と耳で覚え完コピするという猛特訓を重ねました。

所属しているグループHey!Say!JUMPは人気もありかなり忙しいですし、その合間での練習は、かなり大変だったそうですね。

 

しかし、知念侑李さんは猛練習を続け、その成果もあって初日満足度ランキング1位を記録しました。

「坂道のアポロン」は漫画とアニメが放送されており、実写化を望んでいない方もいたのですが、知念侑李さんの再現度の完璧さに漫画・アニメファンからも文句なしという驚きの声が多数上がっています。

 

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

一方で、「忍びの国」では、普段のしっかりとしたイメージとは真逆の超ボンボン役を演じていましたね。

急に泣き出したり、わがままな事を言ったり・・・お殿様に完全になりきっているところが凄かったです。

泣くのを我慢している顔や、プライドの高さが上手く表現されていました。

 

以上のように、知念侑李さんは、どんな役柄でも臨機応変に対応できる柔軟な演技力をお持ちです。

だからこそ、テレビ視聴者や映画鑑賞者からも、知念侑李さんの演技力の高さについて絶賛されるのでしょう。

スポンサードリンク

知念侑李の演技が下手だと思う人の理由

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

さて、逆に知念侑李さんの演技が下手だという意見はあるのでしょうか??

 

もう一度、ネット上で調べてみると、

  • 下手ではないと思いますがイマイチ上手だとも感じません。
  • 知念くん、ジャニーズの中では声があまりきれいじゃないよね。
  • 知念だけじゃなくって、山田も今後あの童顔ドチビじゃ使いもんにならなくなってくるよ
  • 小松さんが身長168cm、知念くんが159cm、中川さんが179cmです。
  • 知念侑李と中川大志の身長差が凄い!
  • 知念侑李は身長が低いことが役柄の幅を狭めている 

などといった演技と言うよりかは、声や体型が残念だから下手に見えてしまうという意見が多かったです。

 

体型や声は本人の努力だけではどうにもならないので気の毒な気がしましたね・・・

とは言え、知念侑李さんは声や小柄な体型が残念と言われていますが、今回の最新ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」みたいにチビ役のイメージにピッタリです。

カッパ先生カッパ先生

やはり、俳優としての成功は、

自分にドンピシャな配役を演じることが必須。

 

加えて、知念侑李さんは、身体能力も高いのでアクション系の芝居にも生かせるのではないでしょうか??

実際に「必殺仕事人」「超高速参勤交代」などでは、得意とする身体能力が抜群に発揮されていました。

 

しかし、恋愛ドラマなどになると女優さんとの身長差もありますし、ちょっと難しいというのも分かる気がします。

知念侑李さんは恋愛ドラマよりも、アクション系の映画やドラマが向いている俳優さんなのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ-知念侑李の演技力とドラマ2019

知念侑李 演技力 上手い 下手 ドラマ

カッパ先生カッパ先生

いかがだったでしょうか??

今回は、知念侑李さん主演ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」の最新情報と、演技力について調査してみました。

 

調査した事をまとめると、

  • 2019年4月スタートのドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」にて、知念侑李さんが主役を務める。
  • 知念侑李さん演じる主人公の谷村小太郎22歳は、身長158cmの小柄で童顔の青年であり、ケンブリッジ大学を飛び級進学たMBAを取得しているスーパーエリート。
  • そして、老舗おもちゃメーカーに入社するが数々のアホ達に遭遇する事となる。
  • 知念侑李さんの演技力の評価は高く、特に「坂道のアポロン」「忍びの国」での演技力が絶賛されている。
  • 「坂道のアポロン」では未経験のピアノを猛特訓し、生の演奏シーンを見事に再現して原作ファンにも完璧だといわれた。
  • 「忍びの国」では、普段の雰囲気とは真逆の超ボンボン役を演じ、泣くシーンやプライドの高さが上手く表現されていた。
  • 演技力は完璧と言われている一方で、身長や声が残念と言われている。
  • 恋愛ドラマになると、どうしても女優さんとの身長差が気になる人が多い。
  • 恋愛ドラマよりも、得意な身体能力が生かせるアクション映画やドラマの方が向いている。 

以上になります。

 

身長が残念と言われている知念侑李さんですが、今回の役柄は身長158cmの小柄で童顔の青年役なので、超ぴったりなのではないでしょうか??

 

知念侑李さんは演技力と身体能力がかなり高いので、今後や近い将来はアクションドラマや映画を中心に大活躍すること間違いなしですね。

スポンサードリンク


管理人のレゾ管理人のレゾ

あなたに
オススメの記事♪
↓ ↓ ↓




【キングダムネタバレ最新話一覧(確定&予想)はこちら!!】
キングダム ネタバレ 最新 最新話 確定 速報 予想 史実 今後の展開 考察


カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪



スポンサードリンク