羌瘣羌瘣

令和初となるキングダム最新話(599話)は、2019年5月9日発売!!

↑この書籍では、

キングダム+中華の史実についてまとめてあり、

今回のネタバレ予想の参考にしました。

この本のおかげでキングダムが100倍面白くなりました。

電子書籍で読むならこちら

 

「 キングダム598話 」では、信が趙峩龍の左腕ごと胸の中間まで矛を食い込ませていたので、さすがに趙峩龍は死亡確定でしょう。

【ネタバレ確定記事はこちら】

⇒ キングダム599話ネタバレ確定速報!龐煖 VS 蒙恬じぃ!死亡フラグ?

 

そんな具合で、趙軍左翼の頭脳である趙峩龍が退場したワケですが、

信

オレ、趙峩龍を倒したし、将軍への昇格は確定!!

だけど、体力の限界と深手のケガで・・・バタンキューかも。

羌瘣羌瘣

わたしも電池切れなう…

王賁王賁

オレ氏、まだ天幕で休眠中なう(眠)

という満身創痍な秦軍右翼。

 

さらに、現在の朱海平原の戦い右翼の戦局は、

キングダム ネタバレ 最新 598 確定

となっており、趙峩龍が死亡したことで馬南慈軍と暁雲軍が退却する可能性が濃厚。

だけど、飛信隊の本陣へと、馬南慈軍と暁雲軍から少数ながら敵兵が漏れ出しているので、飛信隊もけっこう危うい状態なんですよね。

河了貂河了貂

馬南慈軍と暁雲軍がいったん退いてくれると、凄くうれしいんだけどね。

 

そして、せっかくのGWなのに、今週のヤングジャンプは休載(休刊)。

なので、少しでもキングダムの考察を楽しみたいということで、今回はネタバレ予想Vol2を書いてみました( Vol1はこちら )。

 

超悲しいことに、キングダム599話(最新話)は、2019年5月9日までお預けなんですよね。

 

そこで、朱海平原の戦いの結末】と【今後の展開を私なりにネタバレ予想!!

昌平君昌平君

史実をまとめた書籍を読み、個人的なオリジナル意見も交えてまとめてみました。

スポンサードリンク

※以降では、史実的なネタバレを含みますので、ご注意くださいね!!

【朱海平原の戦いの結末】キングダム599話以降~の予想

蒙恬蒙恬

朱海平原の戦いは15日目で決着がつくけど、結末はどうなるのかな??

まず、朱海平原の戦いが終わるタイミングですが、

ナレーション:「十三日目夜・・・朱海平原決着まであと二日」

※キングダム54巻のP135(第587話「祈るのみ」)より。 

とあり、現在がちょうど14日目(信が趙峩龍を討った)なので、本当にもうすぐ決着ということになります。

 

加えて、

番陽(王賁の副官じいさん):「だから必ず・・・趙峩龍を討て。今、趙左翼を動かしているのは間違いなくあの男だ。」

※キングダム54巻のP197(第519話「三大天の盾」)より。

 

暁雲:「もしお前(趙峩龍)が討たれるようなことがあれば、我々は・・・」

※キングダム55巻のヤングジャンプ19号P144(第596話「趙峩龍本陣」)より。 

という番陽(王賁の副官じい)と暁雲の発言からもわかるように、趙峩龍が退場となれば秦軍右翼の勝利になる流れは明白ですよね。

 

しかし、馬南慈に対する趙峩龍の評価が、

趙峩龍:「ただの武偏重の猛将ではなく、戦術眼も鋭い」

※キングダム48巻のP186(第524話「覚悟の比重」) 

という指揮能力も高評価なので、趙峩龍が消えても馬南慈が趙軍左翼を取りまとめられそうですし、まだまだあなどれない部分はありますが。

 

ただ、何はともあれ、

王翦王翦

(山を)越えれば一気に大局が動く。

※キングダム54巻のP55(第583話「最後の夜」)より。 

という王翦将軍の発言より、599話~600話にて大局が動くのは確定でしょうね。

つまり、趙峩龍の死亡によって、朱海平原の戦いは秦軍の勝利へと大きく傾くということです。

 

以上のように、これまでのキングダム各話におけるキャラたちの発言から考察すると、趙峩龍の戦死で朱海平原の戦いはほぼ終局間近といっても過言はないでしょう。

スポンサードリンク

史実では・・・朱海平原の戦い+今後の展開はどうなる??

王翦王翦

王翦将軍サマサマといったところだ。

そして、朱海平原の戦いというのは、李牧を完全に抹殺できなくてもOKという点がポイント。

今回の趙国への侵攻は、鄴の陥落(趙の首都・邯鄲の喉元)が目的ですからね。

 

で、鄴のほうはというと、王翦が編み出した【兵糧攻め+スパイ兵による食糧庫放火】によって、空腹による内部反乱などで陥落するでしょう。

加えて、鄴城を包囲しているのは、あの残虐な桓騎軍であることも大きな後押し。

 

また、

鄴の城主:「一夜にして鄴はその食糧の大半を失ってしまったと言うのか・・・」

部下:「私は日の出と共に邯鄲の大王様と、朱海平原の李牧様に鳥を飛ばします」

ナレーション:「この夜の出来事がそこに伝わるには一日かかる・・・」

※キングダム54巻のP164~167(第589話「夜の出来事」)より。 

というシーンが13日目の夜でしたので、現在が14日目ということでまもなく李牧や朱海平原に報告が入るということ。

 

加えて、

この本のおかげでキングダムが100倍面白くなりました。

電子書籍で読むならこちら

この書籍を読む限り、史実的にも李牧の死亡はまだ先ですね。

李牧がどういった死を迎えるのかは、↑こちらの本をご覧になってみてください。

 

もちろん、

悼襄王(趙国の大王):「鄴を失えば貴様を切り刻むぞ、李牧。貴様だけでなく貴様に付き従う一党もろとも皆殺しだ」

※キングダム48巻のP47(第517話「削り合い」)より。

 

カイネカイネ

私がこいつら(暁雲と趙峩龍)みたいに主(李牧)を失うと・・・李牧様を失うとっ!!

※キングダム54巻のP45(第583話「十三日目」)より。 

というシーンがあったので、いずれは李牧が死亡することは確定でしょう。

 

以上を踏まえると、

  • 朱海平原の戦いで李牧が死ぬことはない。
  • おそらく、鄴の陥落が先に実現し、李牧は立て直しこそ最良であると判断しそう(一旦、朱海平原から退却)。 
  • つまり、信が趙峩龍を倒した14日目の夜に李牧は鄴の食糧庫の火事を知り、15日目に朱海平原から退却しそう。
  • なので、王翦軍の中央本陣と、李牧軍の中央本陣は、交戦したとしても短時間かなと。

というのが私の個人的なネタバレ予想ですね。

スポンサードリンク

【個人的なネタバレ予想】李牧+司馬尚+龐煖が趙国のラスボス??

李牧李牧

ついに、司馬尚の重い腰を上げることに成功するはず!!

で、朱海平原の戦いの結末以降は、

  • 李牧(りぼく)
  • 龐煖(ほうけん)
  • 司馬尚(しばしょう) 

三武将が趙国編のラスボスという感じになっていくのかなと思います。

 

李牧と龐煖に関しては、キングダムファンなら誰しも納得していただけるでしょう。

 

ここで、司馬尚(しばしょう)について復習ですが、

金毛(きんもう、李牧の副官):「司馬尚・・・名前は聞いたことが・・・たしか青歌(せいか)城城主で長年病床に臥していると。死んだという噂も。」

 

李牧李牧

死んではいません。そして病でもありません。中央を嫌う司馬尚は病と称して中央からの命令を全て無視しているのです。

 

馬南慈:「前に『三大天』の任命をもその言い訳で断っておる」

 

李牧李牧

彼を三大天に推したのは私です。司馬尚は青歌城を侵されない限り、自ら動くことはありません。三大天任命はその重い腰を上げさせるためもあったのですが、その実力は間違いなく・・・

※キングダム46巻のP182~183(第502話「機先を制す者」)より。 

という描写が朱海平原の戦い前にありましたので、これは今後の展開で司馬尚が3人目の三大天として任命されるフラグではないでしょうか??

傅抵傅抵

えっ、オレは三大天になれずに終わっちまうのか・・・

 

もちろん、こちらの書籍からも、

この本のおかげでキングダムが100倍面白くなりました。

電子書籍で読むならこちら

史実的に秦軍への大きな抵抗に成功できたのは、李牧+司馬尚とありました。

 

やはり、鄴が陥落して邯鄲が秦国によって脅かされるということは、司馬尚の青歌(せいか)も脅威に晒されるということですからね。

さすがに、重い腰の司馬尚も三大天の任命を受けて、秦軍の侵攻を食い止めるように動き始めるはず。

 

加えて、キングダム47巻にて、燕国のオルド将軍が、

オルド:「あの大男がわずか五千で、このオルド本軍二万をここで止めることを前提としていることだ」

※キングダム47巻のP193話(第514話「愚策の極み」) 

という成果を上げていることから、司馬尚は凄腕の武将であることも間違いないでしょう。

オルドが「あの大男(司馬尚のこと)」といっていることから、武の強さも龐煖に近しいレベルだったりして・・・

スポンサードリンク

桓騎将軍の最期は、宜安(ぎあん)にて李牧に討ち取られる??

桓騎桓騎

弱点を見破られているらしいし、今までの虐殺で天罰を受けても仕方ない。。。

一方で、桓騎の死についても、触れておきたいと思います。

この本のおかげでキングダムが100倍面白くなりました。

電子書籍で読むならこちら

まず、↑こちらの書籍によれば、桓騎は宜安(ぎあん)で李牧によって敗走となるとあります。

宜安(ぎあん)は、趙国王都・邯鄲の北東にある都市であり、邯鄲を孤立させるために秦国が今後奪いたい都市ですね。

 

そして、キングダム45巻にて、

李牧李牧

“桓騎の弱点”

※キングダム45巻のP62(第484話「それぞれの出発」) より。

という李牧の発言があることから、これは桓騎が李牧に敗れることが濃厚でしょう。

 

ただし、桓騎軍が敗戦となっても、宜安で桓騎が死亡するかどうかは微妙です。

とは言え、桓騎の最期(死)が描かれるとするならば、宜安にて李牧によって討ち取られるシチュエーションでしょうね。

李牧李牧

慶舎の仇は私がうちます!!

スポンサードリンク

【まとめ】趙国の侵略~完全平定まですらが長いキングダム

昌平君昌平君

鄴攻め~陥落に成功しても、まだ李牧+龐煖+司馬尚という大きな壁が立ちはだかる。

政

中華統一の第一歩でさえ、メチャクチャ大変。

以上のように、朱海平原の戦いの結末と、今後の展開についてネタバレ予想をしてみました。

 

ぶっちゃけ、弱小国の韓と、事実上の降伏を示した斉を除くと、

  • 趙国
  • 燕国
  • 魏国
  • 楚国 

のうちまだ一国すら滅ぼせていない秦国。

 

つまり、キングダムの漫画がいつ終わるのかは、まだまだ先で長い道のりになりそうですね(個人的には超嬉しいんですが・・・)。

媧燐媧燐

まだ、大国「楚」がいるしね。

呉鳳明呉鳳明

あと、魏国もいるよん♪

この本のおかげでキングダムが100倍面白くなりました。

電子書籍で読むならこちら

 

ここまで、キングダム599話以降のネタバレ予想を書いてきました。

そんなキングダム599話の確定レポートは、2019年5月9日にレビューします。

※2019年4月25日発売のヤングジャンプが21・22合併号だったので、ヤングジャンプ自体が1週間の休載(号泣)。

 

2019年5月9日になりましたら、

最新話(599話)のネタバレ確定を速報レポートします!!

 

また、直近のキングダム最新話を、

こちらのページで一覧にまとめています!!

⇒ キングダムネタバレ最新話の速報局|考察+感想+予想をレゾが書く!

スポンサードリンク

 

王騎王騎

さらにっ!!

2019年1月12日に放送された「世界ふしぎ発見」で、作者の原泰久が登場していましたねぇぇぇ。

しかも、キングダムの最終回について、こじるりとのインタビューで語っていましたよぉぉぉ。

キングダム最終話のネタバレのヒントとなる重大発言が、

 

・・・ンフゥ、↓この記事を読まずしてキングダムファンにあらず!!

【おすすめ関連記事】

キングダム最終回を作者・原泰久がネタバレ?

世界ふしぎ発見でこじるりインタビュー!

結末や今後の展開を予想!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪

【キングダムネタバレ最新話の速報はこちら!!】

キングダムネタバレ最新話の速報!

考察+感想+予想を

管理人レゾが書く!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪



スポンサードリンク


管理人のレゾ管理人のレゾ

あなたに
オススメの記事♪
↓ ↓ ↓


【キングダムネタバレ最新話の速報はこちら!!】

キングダムネタバレ最新話の速報!

考察+感想+予想を

管理人が独自レポート!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪


管理人のレゾ管理人のレゾ

知りたい情報を
クリック♪
↓↓↓