キングダム ネタバレ 600 601 最新 予想

お久しぶりの龐煖登場で、キングダム600話~601の発売が待ち遠しいですよね!!

そして、楽華隊の兵士が大量にやられたり、蒙恬じぃ、陸仙あたりの死亡フラグも立っているキングダム最新話。

 

キングダム600話601話ネタバレ予想をわたしなりに書いてみました!!

龐煖龐煖

龐煖は楽華隊を襲ったあと、

次の日の15日目に左翼で出陣??

スポンサードリンク

【キングダムネタバレ予想】600話-601話の最新戦局

キングダム ネタバレ 600 601 最新 予想

蒙恬蒙恬

じぃ、まだ死なないで!!

まず、先週の「 キングダム599話 」の最後のコマでは、

 

龐煖が降臨して、楽華隊の野営地を襲撃!!

しかも、蒙恬じぃとの距離はゼロ!!

 

という絶体絶命のピンチに陥っている楽華隊。

 

蒙恬はちょうど陸仙のところへ、明日の戦術確認へとその場を離れたばかり。

そのため、騒ぎを聞きつけて、じぃを助けるために龐煖と初顔合わせとなりそうな蒙恬。

 

今までのキングダムストーリーでは、蒙恬をずっと支え続けきたじぃです。

そのため、アッサリと龐煖に斬られるのではなく、蒙恬の目の前でやられてしまうのではないでしょうか??

やはり、その方が漫画のストーリーとして涙を誘いますし、今後のさらなる成長を蒙恬が強く誓うキッカケにもなります。

 

もちろん、蒙恬じぃではなく、陸仙が龐煖に葬られて戦死する可能性も少しはあります。

ですが、現在の位置情報的に見ても、陸仙より先に蒙恬じぃが死亡となるでしょう。

そして、蒙恬&陸仙で龐煖に立ち向かう、もしくは、楽華隊+麻鉱軍の避難をするという展開になりそうですね。

 

ただ1つ言えることは、今回の朱海平原の戦いでは、

  • 玉鳳隊では宮康が死亡(あの太ったガタイの良い兵士)
  • 飛信隊では古参の仲間・松左が死亡 

という風に各隊で大切なメンバーが殉死しています。

 

なので、楽華隊でも誰か古参の兵士が他界するのは、ほぼ確定だと思いますね。

死ぬのは、蒙恬じぃになるのか、はたまた陸仙になるのか・・・

スポンサードリンク

キングダム600話では左翼の膠着状態が崩れてしまい・・・

キングダム ネタバレ 600 601 最新 予想

蒙恬蒙恬

左翼の膠着状態が崩れるのは、しょうがないだろう・・・

龐煖龐煖

左翼は紀彗と馬呈に任せて、オレは左翼で飛信隊を狙う!!

で、龐煖の夜襲によって、秦軍左翼が大ダメージを受けてしまうのは不可避です。

だから、次の日の15日目の戦いでは、

 

紀彗 & 馬呈の軍力 > 楽華隊+麻鉱軍の軍力

 

という最悪の状況へと傾くでしょう。

つまり、↑の戦局分析図からわかるように、ずっと膠着状態だった左翼の均衡が崩れる可能性が非常に高い。

 

そうなると、紀彗と馬呈の軍が秦軍左翼を突破して、王翦がいる中央本陣へと横撃を仕掛けられる確率がUP。

さらに、李牧がいる趙軍中央本陣が呼応して、王翦軍を挟撃に落とし入れられるワケですね。

 

せっかく、14日目に信が趙峩龍を討ったのに、これでは挟撃を狙うことができなくなった王翦率いる秦軍。

というのも、趙軍左翼は馬南慈がまだ健在ですし、15日目は龐煖も左翼に入ってくるでしょう。

李牧が選ぶであろう龐煖を使った戦略は左翼への配備でしょうし、龐煖自身も信と羌瘣がいる飛信隊側で出陣したいでしょうからね。

 

龐煖の武は合従軍戦以来、さらに超人の境地へと達しているでしょうし、飛信隊も連戦でクタクタ状態。

そうなると、秦軍右翼を取っ掛かりとして、挟撃が狙えそうだったチャンスが完全に潰れてしまうことになりますね。

スポンサードリンク

601話で龐煖が趙軍右翼に配備され、李牧がウハウハ状態に!?

キングダム ネタバレ 600 601 最新 予想

李牧李牧

趙軍の勝利を目前としたい!!

さらに、龐煖という三大天の登場で、趙軍左翼は士気が盛り返すこと間違いない。

・・・となると、秦軍右翼の勝利ムードだった状態から、趙軍左翼の逆襲へと流れが変わっていくでしょう。

 

つまり、李牧の目線で戦況をみつめると、

左翼側(紀彗と馬呈の軍)から挟撃を狙えそう!!

右翼側(龐煖と馬南慈の軍)からも挟撃が狙える!!

※暁雲はまだまだ休息が続きそうですが、参戦してくるとさらに怖い。

というウハウハな状態になります。

 

両側から挟撃のチャンスを伺えるという、超オイシイ条件が揃い始めるワケですね。

なので、15日目の朱海平原では、趙軍がとても優勢な状態で戦が進んでいきそう。

スポンサードリンク

しかし、鄴の陥落タイムリミットで15日目に李牧軍の敗北??

桓騎桓騎

オレ様が完全包囲している限り、

鄴のやつらのプレッシャーは半端ないだろう。

ただし、

ナレーション:「十三日目夜・・・朱海平原決着まであと二日」

※キングダム54巻のP135(第587話「祈るのみ」)より。 

というナレーションの存在があった以上、龐煖の登場でたとえ趙軍有利になったとしても、秦軍の勝利という結果は変わらないでしょう。

 

というのも、王翦が忍び込ませたスパイ兵達によって、鄴の食糧はほぼ無いにも等しいですし、

鄴の城主:「一夜にして鄴はその食糧の大半を失ってしまったと言うのか・・・」

部下:「私は日の出と共に邯鄲の大王様と、朱海平原の李牧様に鳥を飛ばします」

ナレーション:「この夜の出来事がそこに伝わるには一日かかる・・・」

※キングダム54巻のP164~167(第589話「夜の出来事」)より。 

のシーンが描かれている以上、鄴の食糧危機の報せが李牧の耳に入れば、朱海平原の戦いで秦軍を打ち破っても無駄であることに気づき、趙軍の撤退が決定すると思いますね。

 

つまり、15日目は趙軍が戦でどれだけ有利に押していても、鄴の陥落には敵わない形で朱海平原の戦いが締めくくられると予想しています。

スポンサードリンク

キングダム600-601話のネタバレ予想「王翦の勝利」

王翦王翦

鄴陥落の報せさえ入って来れば、

我が軍の勝利!!

以上のように、キングダム600~601話では、龐煖によって楽華隊に大きなダメージが出ると思います。

さらに、朱海平原の全体的な戦局も、趙軍有利へと大きく傾くでしょう。

 

ですが、どれだけ朱海平原の戦いで趙軍が有利となっても、鄴の陥落に間に合わなければ李牧は勝っても無意味です。

王翦将軍にとって、あとは鄴の陥落まで耐えしのげばOKであり、もう時間の問題といったところでしょう。

 

いやぁ~、龐煖の久々登場でワクワクドキドキが止まらないキングダムですが、

2019年5月16日の発売日までキングダム600話の確定レポートはお待ちください。

 

また、直近のキングダム最新話を、

こちらのページで一覧にまとめています!!

⇒ キングダムネタバレ最新話の速報局|考察+感想+予想をレゾが書く!

スポンサードリンク

 

\キングダムと史実の関係を知りたい/

 

王騎王騎

↑ ↑ ↑ 史実を学べば、

キングダムが100倍面白くなりましたよぉ!!

 

王騎王騎

さらにっ!!

2019年1月12日に放送された「世界ふしぎ発見」で、作者の原泰久が登場していましたねぇぇぇ。

しかも、キングダムの最終回について、こじるりとのインタビューで語っていましたよぉぉぉ。

キングダム最終話のネタバレのヒントとなる重大発言が、

 

・・・ンフゥ、↓この記事を読まずしてキングダムファンにあらず!!

【おすすめ関連記事】

キングダム最終回を作者・原泰久がネタバレ?

世界ふしぎ発見でこじるりインタビュー!

結末や今後の展開を予想!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪

【キングダムネタバレ最新話の速報はこちら!!】

キングダムネタバレ最新話の速報!

考察+感想+予想を

管理人レゾが書く!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪



スポンサードリンク


管理人のレゾ管理人のレゾ

あなたに
オススメの記事♪
↓ ↓ ↓


【キングダムネタバレ最新話の速報はこちら!!】

キングダムネタバレ最新話の速報!

考察+感想+予想を

管理人が独自レポート!

カッパ先生カッパ先生

↑こちらの記事も読んでね♪


管理人のレゾ管理人のレゾ

知りたい情報を
クリック♪
↓↓↓