Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

管理人のレゾ管理人のレゾ

曲順がわかると超便利ですよね!!

今日Mステ(2020年3月6日放送)で、

あなたが気になる出演者(アーティスト)の時間はいつなのか??

 

※今週のMステは、2020年3月6日(金曜日)の夜(午後9時)からの生放送となります。

※今後の2020年以降は、放送枠の移動(お引っ越し)により、金曜日の夜21時~がMステのレギュラー時間帯になります。

 

生放送なのでネタバレが難しいミュージックステーションですが、

今日Mステ曲順出演時間速報していきます。

>> 私の曲順予想はこちらをクリック!!

>> 速報(確定)はこちらをクリック!!

 

スポンサーリンク

 

当ブログのタイムテーブルを把握しておけば、録画した動画もスイスイ視聴できますよ♪

さらに、来週Mステ最新情報もチェック!!

 

※ よくある質問

Q(質問). 『Mステは、演奏の曲順(出演の順番)をなぜ公開しないのか??』

⇒ A(回答). その理由は、『曲順を発表してしまうと、その時間だけしか観ないテレビ視聴者が続出して視聴率が下がるため』、さらに、『生放送なのでトラブルによって予定と違う順番になると、視聴者からクレームの嵐が来るため』

 

>> 私の曲順予想はこちらをクリック!!

>> 速報(確定)はこちらをクリック!!

 

スポンサーリンク

【2020年3月6日】今日のMステの出演者リストと演奏曲名

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 3時間 SP スペシャル 3月6日

 

カッパ先生カッパ先生

まず、2020/3/6(金曜日)

Mステ出演者リストはこちらです!!

\ 出演者+セトリ(セットリスト) /

本日のMステの出演者!!

  • あいみょん:演奏曲名「さよならの今日に」
  • UVERworld:演奏曲名「AS ONE」
  • A.B.C-Z:演奏曲名「チートタイム」
  • JUJU:演奏曲名「STAYIN’ ALIVE」
  • 乃木坂46:演奏曲名「しあわせの保護色」
  • ゆず:演奏曲名「虹」「花咲ク街」

※ただし、この順番はアイウエオ順です。

スポンサーリンク

【Mステタイムテーブル】今日のミュージックステーション出演者の順番を大予想!!

カッパ先生カッパ先生

Mステの研究家である私が、

2020年3月6日放送の

出演者の順番を大予想!!

2020/3/6(金曜日)の曲順は??

 

\ 3/6放送のMステ曲順予想 /

2020年3月6日Mステ曲順予想

 

<1曲目予想>A.B.C-Z(披露曲:チートタイム)

※披露曲は3月18日に発売される最新曲です。

※「全てを開放して好きな事をやっちゃいなよ」というようなポジティブな気持ちにさせてくれる曲になっています。

※聴いていると元気になる曲だと好評です。

※3月3日付けタワーレコードシングルTOP30で予約3位にランクインしています。

※MVは筋トレ風のダンスとなっており、メンバーと一緒にトレーニングをしましょうというコンセプトになっています。

※MVを視聴したファンの方からはメンバーと一緒に楽しく踊る事で健康になりそうというコメントが多数出ていました。

※バレンタインデーのMステに続いてホワイトデーに近い日のMステにも出演してくれるのがとても嬉しいという声が多かったです。

※前回も含めてA.B.C-Zは最初に披露されることが多いので今回も1曲目だと予想しました。

 

<2曲目予想>あいみょん(披露曲:さよならの今日に)

※披露曲は日テレ「news zero」のテーマ曲に起用されています。

※2月14日に配信限定シングルとしてリリースされました。

※「ニュースを‘‘自分ごと‘‘に」という番組のテーマを元にあいみょんさん自身が書下ろしした曲です。

※MVのコメント欄には海外からのコメントも多く素晴らしい曲だと絶賛されていました。

※あいみょんさんの誕生日がMステ放送日の3月6日なので話題になっています。

※半年ぶりのMステ出演となり楽しみにされている方が多いです。

※注目のアーティストなので迷ったのですが披露するのが他局のテーマ曲である事と今回の出演アーティストの中では年齢が若いので2曲目だと予想しました。

 

<3曲目予想>JUJU(披露曲:STAYIN’ ALIVE)

※披露曲は2月26日に発売された新曲です。

※ドラマ「トップナイフ-天才外科医の条件-」主題歌になっています。

※ドラマの登場人物をイメージした曲で果敢に生きて勝負を挑もうとしている人への応援歌となっています。

※カッコイイ曲が主演の天海祐希さんを引き立たせていると好評です。

※前向きになれる曲で女王感があるとも書かれていました。

※ドラマファンの方も生披露を楽しみにされています。

※JUJUさんはトリを務める事が多いので迷ったのですが、今回は他局のヒットドラマ主題歌を披露されるので真ん中の3曲目だと予想しました。

 

<4曲目予想>乃木坂46(披露曲:しあわせの保護色)

※披露曲は3月25日に発売される最新曲です。

※白石麻衣さんを筆頭に数名のメンバーにとって最後になる楽曲です。

※センターは白石麻衣さんです。

グループを卒業するメンバーを応援する曲になっています。

※白石麻衣さん卒業前のラスト曲になるので注目されています。

※今回のMステがTV初披露となります。

※宇宙を舞台にしたジャケット写真が話題になっています。

※Mステの次回予告で大きく宣伝されていたという事もありトリと迷いましたが白石麻衣さん最後のMステ出演ではないので後半の4曲目だと予想しました。

 

<5曲目予想>UVERworld(披露曲:AS ONE)

※披露曲は3月4日に発売される曲です。

※映画「仮面病棟」の主題歌になっています。

※曲を聴いた人が生きる世界の勢いが身体中にみなぎってくる楽曲になっています。

※ヴォーカルTAKUYA∞さんは40歳を超えてもなおカッコ良さが進化していると絶賛されています。

※映画館でも聴きたいというコメントが多数ありました。

※「仮面病棟」はMステ放送日の3月6日に公開予定です。

※映画に出演されている坂口健太郎さんと永野芽郁さんのコメントもあるかもしれません。

※映画特別映像とのコラボも期待されています。

※毎回、映画の宣伝がある場合は最後から2番目になる事が多いので、今回も宣伝が来ると思い5曲目だと予想しました。

 

<6曲目予想>ゆず(披露曲:花咲ク街)

※披露曲は3月4日に発売される最新曲です。

※2月26日に先行配信がスタートされています。

※伊藤園「お~いお茶」のCMソングに起用されています。

※MVには美しい花が沢山登場し見ているだけで魅了されると好評です。

※歌唱シーンとCGが圧倒的に美しいと話題になっています。

※想い人を温かく見守る優しい曲となっています。

※MVも歌も春を感じる曲で癒されるという声が多かったです。

※最近の暗いニュースが続く世の中を明るくしてくれる曲だと言う声もありました。

※Mステを含めて紅白でもトリを務めるくらいの歌手なので最後の6曲目だと予想しました。

【2020年3月6日】Mステ(ミュージックステーション)の出演者の順番+タイムテーブル速報

放送開始時間のスタートまで今しばらくお待ち下さい。

スポンサーリンク

【時間潰しにおすすめ】

▼ クリック ▼

来週のMステ最新情報は??

 

ちなみにですが、

↓以下は過去の参考データです。

過去のタイムテーブルから紐解けば、Mステの曲順を予想しやすいかも♪

 

スポンサーリンク

【タイムテーブル研究資料】過去のMステの曲順番と時間

Mステで演奏するアーティストがどの順番で出てくるのかを高精度で予想するために、過去の研究データを残しています。

ぜひ、あなたの曲順予想に役立ててください。

私も曲順予想をするときに、いつも過去の研究データを参考にしていますので。

【タイムテーブル速報!】2020年2月28日のMステタイムテーブル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 3時間 SP スペシャル 2月28日

2020年2月28日Mステレポート

 

<1曲目>EXILE THE SECOND(披露曲:瞬間エターナル)21:00~21:03

※披露曲は「洋服の青山/スーツ&コートバスト編」のCMソングに起用されています。

※作詞作曲はメンバーのSHOKICHIさん、振り付けはメンバーのTETSUYAさんが担当しました。

※曲の最後にメンバー全員で記念撮影をしていました。

撮影した写真は番組SNSで公開されています。

※Twitter上ではライブは中止になって落ち込んだけれど楽しそうに歌って踊る6人の姿を見ることができ嬉しかったというコメントが多数ありました。

 

衝撃ミュージックビデオ特集<前半>21:04~21:12

 

〇紹介されたミュージックビデオ

・The One Moment(OK Go)

・Runnin’ <Lose It All>(Naughty Boy ft. Beyoncé, Arrow Benjamin)

・Up&Up(Coldplay)

・Obsession(OK Go)

・Come Closer(emmy Curl)

・treasure of the heart~キミとボクの奇跡~(ZONE)

・Truth Hurts(Lizzo)

 

〇さかなクンが衝撃を受けた動画

・恋のスベスベマンジュウガニ(イマクニ?)

 

〇aikoが衝撃を受けたミュージックビデオ

・大迷惑(ユニコーン)

 

〇宮本浩次が衝撃を受けたミュージックビデオ

・イッツ・オンリー・ロックン・ロール(ザ・ローリング・ストーンズ)

 

東京スカパラダイスオーケストラ特集 21:13~21:15

※今年でグループ結成30周年を迎えます。

※これまでコラボしたアーティストは40組以上です。

※最新曲はaikoさんがゲストヴォーカルになっています。

※30周年の節目にミスチルの桜井和寿さんと豪華コラボを果たしました。

 

<2曲目>東京スカパラダイスオーケストラ 21:15~21:19

(披露曲:①Paradise Has No Border feat. さかなクン/②美しく燃える森 feat. 奥田民生)

※今回は2曲披露しました。

※披露した2曲はデビュー30周年を記念した3月18日に発売されるアルバムに収録されています。

※奥田民生さんとさかなクンによる一夜限りのSPコラボとなりました。

※1曲目に披露した「Paradise Has No Border feat. さかなクン」は、キリン‘‘氷結‘‘CMソングに起用され話題になった曲です。

※さかなクンの普段のキャラを封印したクールな演奏が話題になりました。

※2曲目に披露した「美しく燃える森 feat. 奥田民生」は、キリン‘‘氷結‘‘CMソング・朝日放送‘‘東西芸人いきなり!2人旅‘‘のオープニングテーマに起用された曲です。

※スカパラのMV再生数No,1を記録している曲です。

※Twitter上ではこの曲が好きで何回も聴いているから生披露が嬉しいというコメントが多数ありました。

また奥田民生さんの声が最高に好きというコメントも多かったです。

※18年ぶりの生披露となりました。

※さかなクンも1曲目に続いて特別に演奏参加しました。

 

NEWS・日向坂46トーク21:19~21:23

 

〇NEWS増田が衝撃を受けたミュージックビデオ

・ヘビーローテーション(AKB48)

 

〇日向坂46の新曲「ソンナコトナイヨ」にちなんだ励まし動画が話題

・センター小坂菜緒さんの動画が紹介されました。

・Mステオリジナル「励まし動画」も撮影されSNSに公開されています。

※日向坂46・小坂⇒さかなクンへの励まし動画

※日向坂46・佐々木⇒東京スカパラGAMOへの励まし動画

 

<3曲目>NEWS(披露曲:SUPERSTAR)21:23~21:25

※披露曲は3月4日に発売されるアルバム「STORY」に収録されています。

※「FIFAクラブワールドカップカタール2019」のテーマソングにも起用されました。

※力強いパフォーマンスに勇気と力を貰ったというコメントが多かったです。

※曲の最後に日向坂46の振りをしたのがTwitter上で話題になっていました。

 

<4曲目>日向坂46(披露曲:ソンナコトナイヨ)21:25~21:27

※披露曲は2月19日に発売された新曲でした。

※前髪を切る仕草をする‘‘チョキチョキダンス‘‘に注目の曲です。

※今回、生歌パフォーマンスという事もあり絶賛の声が多かったです。

※特に齋藤京子さんと加藤史帆さんの生歌が上手すぎて鳥肌が立ったというコメントが多数ありました。

※衣装も美容室をイメージしているワンピースで可愛いと好評でした。

 

<5曲目>aiko(披露曲:青空)21:27~21:34

※披露曲は2月26日に発売された新曲でした。

※TV初披露となりました。

※1年9か月ぶりのニューシングルを初披露という事もあり注目されていました。

※上がったり下がったりのメロディに中毒性があるや可愛いと評判になっています。

※また、ラジオでKing Gnu井口さんと「カブトムシ」を歌ったことが現在話題になっています。

※King Gnu井口さんから手作りのシュークリームもプレゼントされたそうです。

※Twitter上でもaikoさんとKing Gnu井口さんとの交流が話題になっていました。

 

衝撃ミュージックビデオ特集<後半>21:34~21:41

〇紹介されたミュージックビデオ

・KnocK KnocK(Brunettes Shoot Blondes)

・愛が降る街(Haru.Robinson)

・ナウオアネバー(佐伯ユウスケ)

 

<6曲目>chelmico(披露曲:Easy Breezy)21:43~21:46

※披露曲はNHKで放送中のアニメ「映像研には手を出すな!」のオープニングテーマです。

※今回TV初披露となりました。

※今大注目の女性ラップデュオです。

※榮倉奈々さんが出演している爽健美茶のCM曲で有名になりました。

それ以来、大手企業からCMオファーが殺到しました。

※Mステ初出演という事もあり注目されていました。

※MVは世界中から絶賛されています。

※披露曲のMVは‘‘きゃりーぱみゅぱみゅ‘‘を手掛けた監督の映像です。

※話題になったMVの世界観を生再現しました。

※スマホを使った生合成にも注目との事でした。

※Twitter上でもかっこよくて好きな曲と絶賛されていました。

 

<7曲目>宮本浩次(披露曲:ハレルヤ)21:48~21:51

※披露曲はドラマ「ケイジとケンジ」の主題歌になっています。

※聴いていると元気が出る曲だと話題です。

※宮本浩次さんらしい応援歌が心に響いたというコメントが多数ありました。

※感動してリピートを10回以上したというコメントもありました。

※さかなクンも「かっこ良すぎて凄いです」と絶賛されていました。

スポンサーリンク

【タイムテーブル速報!】2020年2月7日のMステタイムテーブル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 2020 2月7日 タイムテーブル 速報 来週

2020年2月7日Mステレポート※冬うたスペシャル

 

<1曲目>LiSA(披露曲:紅蓮華)21:01~21:04

※披露曲は大人気アニメ「鬼滅の刃」OP曲でした。

※「鬼滅の刃」は大正時代を舞台に剣士と鬼の戦いを描いた大人気アニメです。

原作コミックは累計発行部数4000万部突破の大ヒットを記録しています。

今現在、最も売れている漫画と言われています。

※Lisaさんは去年の紅白でも紅蓮華を披露し話題になりました。

※配信デイリーチャートは、38冠に輝いています。

※今回のMステで「鬼滅の刃」の特別映像が流れ話題になっていました。

※永久保存版という声も多数出ています。

 

冬うたカラオケランキング(前半)21:05~21:15

25年分一挙に見せますSP

〇1994年

1位:ロマンスの神様(広瀬香美)

〇1995年

1位:Ice Rain(工藤静香)

〇1996年

1位:ゲレンデで恋したい(広瀬香美)

〇1997年

1位:White Love(SPEED)

〇1998年

1位:White Love(SPEED)

〇1999年

1位:Winter,again(GLAY)

〇2000年

1位:北空港(浜圭介・桂銀淑)

〇2001年

1位:M(浜崎あゆみ)

〇2002年

1位:白い恋人達(桑田佳祐)

〇2003年

1位:北空港(浜圭介・桂銀淑)

〇2004年

1位:雪の華(中島美嘉)

〇2005年

1位:雪の華(中島美嘉)

〇2006年

1位:粉雪(レミオロメン)

 

〇Official髭男dism藤原さんが好きな冬うた

・寒いね・・・(aiko)

 

〇Lisaさんが好きな冬うた

・White Love(SPEED)

 

〇Little Glee Monsterのmanakaさんが好きな冬うた

・冬がはじまるよ(槇原敬之)

 

<2曲目>Little Glee Monster 21:15~21:21

(披露曲:①白い恋人達/②STARTING OVER)

※最初に披露した白い恋人達は桑田佳祐さんのソロ曲として最大のヒットとなりました。

※Little Glee Monsterが桑田佳祐さんのイメージを大切にして見事カバーしました。

※上手すぎて鳥肌が立ったなど絶賛のコメントが多かったです。

※2曲目に披露したSTARTING OVERは2月12日に発売されるアルバム「BRIGHT NEW WORLD」に収録されている最新曲でした。

※歌を披露している時、後ろの背景がメンバーカラーになっていました。

※レベルの高い曲を笑顔で楽しそうに歌っている所を見て幸せな気持ちになったというコメントが多かったです。

※テレビ朝日系列の岡田結実さん主演ドラマ「女子高生の無駄づかい」主題歌に起用されています。

 

<3曲目>家入レオ(披露曲:未完成)21:23~21:26

※披露曲はフジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主題歌でした。

※家入レオさんも作詞に参加されています。

※歌を披露している姿が魅力的でカッコよかったなど絶賛のコメントが多かったです。

※「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」を視聴している方はドラマの内容と重ねてしまい聴くと切なさが増してグッとくるとコメントされていました。

※ドラマの場面を思い出すというコメントも多かったです。

 

Official髭男dismの人気曲を一気見せ 21:27~21:28

※「Pretender」が史上初となるストリーミング総再生数2億回を突破しています。

※今最も再生されているアーティストです。

 

〇紹介された曲

・Stand By You

・115万キロのフィルム

・イエスタデイ

・ノーダウト

・宿命

・Pretender

 

<4曲目>Official髭男dism(披露曲:I LOVE…)21:28~21:31

※披露曲は2月12日に発売される最新曲です。

※「Pretender」を超える曲だと言われています。

※初週ダウンロード&ストリーミング再生数が歴代最高記録になりました。

※TBSドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌にも起用されています。

※配信チャート23冠に輝いています。

※今回TV初披露になりました。

※生披露に感動したなど絶賛のコメントが相次いでいました。

※毎回、曲を披露後に丁寧にお辞儀をする部分が素敵だというコメントがありました。

 

ジャニーズ冬の名曲集21:34~21:36

 

〇紹介された曲

・湾岸スキーヤー(少年隊)

・WAになっておどろう(V6)

・シンデレラ・クリスマス(KinKi Kids)

・Swxy Summerに雪が降る(Sexy Zone)

・WISH(嵐)

・Dear Snow(嵐)

 

<5曲目>Travis Japan(披露曲:ジャニーズ冬歌メドレー)21:36~21:40

※ジャニーズjr内の人気7人組男性グループです。

※今回Mステ初単独出演になるので喜んでいるファンの方が大変多かったです。

※披露した曲は

・MIRACLE STARTER~未来でスノウ・フレークス(V6)

・愛のかたまり(KinKi Kids)

・WISH(嵐)

となっています。

※卓越したダンススキルが魅力で次世代ジャニーズを担う期待の星です。

※オリジナルの振り付けダンスで曲を披露しました。

※歌唱後はTwitter上で名前がトレンド入りを果たしていました。

 

冬うたカラオケランキング(後半)21:42~21:47

25年分一挙に見せますSP

〇2007年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2008年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2009年

1位:Ti Amo(EXILE)

〇2010年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2011年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2012年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2013年

1位:Lovers Again(EXILE)

〇2014年

1位:Let It Go~ありのままで~(松たか子)

〇2015年

1位:Let It Go~ありのままで~(松たか子)

〇2016年

1位:粉雪(レミオロメン)

〇2017年

1位:粉雪(レミオロメン)

〇2018年

1位:津軽海峡・冬景色(石川さゆり)

 

<6曲目>藤巻亮太(披露曲:粉雪)21:47~21:50

※2000年代を代表する冬の名曲をMステで14年ぶりに披露しました。

※披露曲は、大ヒットドラマ「1リットルの涙」挿入歌に起用され大人気となりました。

※2005年に発売されてから15年が経った現在も歌い続けられている人気曲です。

※今回はアコースティックバージョンでの披露となりました。

※2006年、2016年、2017年の冬うたカラオケランキングでは1位を獲得しています。

※今度はフルで聴きたいというコメントが出ていました。

※久しぶりに聴くとドラマ「1リットルの涙」を観たくなったというコメントが多かったです。

【タイムテーブル速報!】2020年1月31日のMステタイムテーブル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 3時間 SP スペシャル 1月31日

2020年1月31日Mステレポート

 

<1曲目>AI(披露曲:空と君のあいだに)21:00~21:04

※中島みゆきさんの曲をAIさんがカバーしました。

※披露曲は安達祐実さん主演「家なき子」の主題歌です。

※バックバンドはOvallが担当しました。

※AIさんは「こんなに凄い歌をカバーさせて頂いてとても緊張しました。」と語っていました。

また、AIさんがこの曲で一番響いた歌詞は「君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる」という部分です。

※ドラマ「家なき子」を観ていたファンの方から、主人公すずと愛犬りゅうを思い出して泣いてしまうというコメントも出ていました。

※子供の頃に聴いていた頃は歌詞の意味を知らなかったけれど大人になって聴いたらグサッと心に響いたというコメントも出ていました。

※Twitter上でも多くの方がAIさんによる中島みゆきさんのカバーを絶賛されていました。

 

中島みゆきデビュー45周年トリビュートSP(前半) 21:05~21:14

※1970年代・1980年代・1990年代・2000年代と4つの年代でシングルチャート1位を獲得した日本唯一のアーティストです。

※2020年1月8日に43枚目のアルバムを発表しました。

※これまでの楽曲総数は458曲です。

※45周年を迎える今年限りで全国ツアー終了を宣言しています。

※高校生から年配者の方まで幅広い年齢層のファンに愛されています。

※励まされたい時に聴く曲として多くの方から支持されています。

 

〇紹介された曲

・アザミ嬢のララバイ(1975年)デビュー曲

・時代(1975年)2枚目のシングル曲

・わかれうた(1977年)自身初のチャート1位曲

・うらみ・ます(1980年)イントロなしで始まる曲

・悪女(1981年)オリコンチャート1位獲得曲

・ファイト!(1983年)元々はアルバム「予感」に収録

※満島ひかりさんが2012年にCMでカバーした事がきっかけで若者から支持を集めました。

 

〇スタジオゲストが思い出に残る曲は?

・登坂広臣さん(時代)※登下校の時に聴いていた曲

・菊池風磨さん(ファイト!)※大学受験の時に聴いていた曲

・中島健人さん(銀の龍の背に乗って)※好きなドラマ「Dr.コトー」の主題歌

 

<2曲目>カーリングシトーンズ(披露曲:スベり知らずシラズ)21:14~21:20

※寺岡呼人さん、奥田民生さん、斉藤和義さん、浜崎貴司さん、YO-KINGさん、トータス松本さんで結成された超豪華6人グループです。

※全員大物のドリームバンドと言われています。

※全員50代です。

※元々はLINEグループの仲間で寺岡呼人さんのライブで偶然全員が集まり、そこからバント結成になったそうです。

※それぞれのメンバーの事は○○シトーンと呼び合っています。

※全員フロントマンのドリームバンドがMステ初歌唱という事もあり注目されていました。

※作詞作曲を担当した奥田民生さんは「コンサートで話してすべるというのは、いつもの事で逆にライブで盛り上がったりすると、もっと‘‘すべろう‘‘という思いがこみ上げてくるのでこの曲を作りました。」と語っていました。

※曲名が受験生に嬉しいと話題になっていました。

 

<3曲目>Sexy Zone(披露曲:極東DANCE)21:22~21:25

※オリジナルアルバム「POP×STEP!?」に収録されている曲でした。

※今回のMステが初披露となり注目されていました。

※和がテーマの歌詞と振り付けに注目の最新曲です。

※気合の入ったパフォーマンスが印象的で横一列で歌うラストのサビのキレが半端なくかっこよかったなど絶賛コメントが相次いでいました。

 

<4曲目>AI(披露曲:僕らを待つ場所)21:25~21:28

※披露曲は大沢たかおさん主演映画「AI崩壊」主題歌です。

※AIさんはタイトルを見て最初自分の名前かと思いビックリされたそうです。

※AIさん自身がが書き下ろした曲でレコーディングの時に心を込めすぎて泣いてしまったと語っていました。

※Mステ放送当日が映画公開日でした。

※映画の物語を連想させる曲になっています。

 

中島みゆき45周年トリビュートSP(後半) 21:28~21:34

 

〇紹介された曲

・糸(1992年)98年にシングル化・4枚のアルバムに収録されている曲

・誕生(1992年)歌手活動を続けるか悩んでいた槇原敬之の決意を後押しした曲

・空と君のあいだに(1994年)安達祐実主演「家なき子」主題歌で146万枚の売り上げ

・銀の龍の背に乗って(2003年)吉岡秀隆主演「Dr.コトー診療所」主題歌

・麦の唄(2014年)朝ドラ「マッサン」主題歌

・地上の星(2000年)ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」テーマ曲

・倒木の敗者復活戦(2012年)東日本大震災の翌年に発表

 

<5曲目>Toshl(披露曲:糸)21:34~21:41

※中島みゆきさんの曲をToshIさんがカバーしました。

※ToshIさんは中学生の頃から中島みゆきさんに憧れておりギターを弾いて歌っていたそうです。また歌だけではなくラジオも好きで聴いていたと語っていました。

※ToshIさんはカバーする‘‘糸‘‘について「歌詞が素晴らしくてどんな人の心にも入っていく歌なので日本の名曲中の名曲だなと思っています。」と語っていました。

※数多くのアーティストにカバーされ続けている名曲です。

※2020年には中島みゆきさんの「糸」をモチーフにした映画が公開されます。

主演は菅田将暉さんと小松菜奈さんです。

※Toshlさんが歌う「糸」は完璧で表現力も素晴らしく心に響き感動しました。など大絶賛のコメントが相次いでいました。

 

<6曲目>HIROOMI TOSAKA(披露曲:BLUE SAPPHIRE)21:44~21:46

※三代目JSBのボーカル登坂広臣さんが歌う映画「名探偵コナン紺青の拳」主題歌です。

※ニューアルバム「Who Are You?」にも収録されています。

※初のMステソロ出演となり注目されていました。

※コナンファンの方からも絶賛されていました。

※髪型や横顔が映画「ホットロード」の頃みたいでカッコイイというコメントもありました。

 

<7曲目>竹原ピストル(披露曲:ファイト!)21:46~21:51

※中島みゆきさんの曲をカバーしました。

※竹原ピストルさんには「ファイト!」を歌って欲しいというコメントがMステ放送前から多数出ていました。

※弾き語りで披露しました。

※自身のライブでも10年以上歌い続けている曲です。

※無骨で包み込む優しい歌声の竹原ピストルさんがカバーする「ファイト!」は歌唱後ネット上で話題になっていました。

※聴く人の心を揺さぶるような熱い歌い方が感動した。もう一度、聴きたい。など大絶賛のコメントが相次いでいました。

スポンサーリンク

【タイムテーブル速報!】2020年1月24日のMステタイムテーブル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 2020年 1月24日

2020年1月24日Mステレポート

 

<1曲目>大黒摩季(披露曲:夏が来る)21:00~21:02

※披露曲は、1994年に発売したヒット夏ソングです。

※Mステ初出演以来22年ぶりに歌唱しました。

※真冬に「夏が来る」を聴けて嬉しいというコメントがありました。

※青春時代の曲を聴けて嬉しいという声も多かったです。

 

<2曲目>原 慎一郎(披露曲:恋の迷い子)21:02~21:06

※「アナと雪の女王」でクリストフ役を演じている原慎一郎さんが登場しました。

※原慎一郎さんは、Mステ初登場でした。

※披露曲はアナへの甘い想いを表現した劇中歌です。

※原慎一郎さんが演じているクリストフは好きなディズニー男性キャラクター10選にも選ばれています。

※今回TV初披露となりました。

※ネット上では原慎一郎さんがクリストフだけではなく相棒の‘‘トナカイ’‘スヴェンの声優も務めていた事に驚いた方が多数いらっしゃいました。

※曲を披露する直前にクリストフとスヴェンを一人二役演じている原慎一郎さんが凄いという声が大変多かったです。

※クリストフが多く出てくる「アナ雪」特別映像も背景に流れました。

※これまでMステでは「アナ雪」全8曲が披露されています。

※Twitter上では‘‘クリストフ‘‘がMステで曲披露後にトレンド入りを果たしました。

 

大物アーティストが楽曲提供(前半)21:06~21:11

 

〇80年代アイドルソング編

・飾りじゃないのよ涙は(中森明菜):楽曲提供者:井上陽水

・赤いスイートピー(松田聖子)

・渚のバルコニー(松田聖子)

・瞳はダイアモンド(松田聖子):楽曲提供者:松任谷由実

・MUGO・ん・・色っぽい(工藤静香)

・黄砂に吹かれて(工藤静香)

・慟哭(工藤静香):楽曲提供者:中島みゆき

 

〇90年代アイドルソング編

・硝子の少年(KinKi Kids):楽曲提供者:山下達郎

 

SixTONES へYOSHIKIから緊急メッセージ前半21:11~21:13

「SixTONESのみなさん、デビューおめでとうございます。

‘‘Imitation Rain‘‘作詞作曲させて頂きました。

みなさんがここまで来る間の過程、決して楽な道のりではなかったと思います。

夢を信じて、ファンの皆さんの気持ちに応えられるように頑張ってきたという自分の人生とも重ねさせて頂いて、この‘‘Imitation Rain‘‘という曲を書かせて頂きました!」

 

<3曲目>THE RAMPAGE(披露曲:FULLMETAL TRIGGER)21:13~21:20

※披露曲は、全国6都市で開催するアリーナツアーのテーマ曲でした。

※‘‘ガンフィンガー’‘を取り入れた振付に注目の最新曲です。

※リーダーのRIKIYAさんが‘‘ガンフィンガー’‘を考案しました。

※メンバーの武知海青さんはボディメイクの大会で優勝しておりグループ史上最高の肉体だと話題です。

今回、披露したMV撮影4日前にボディメイクの大会に出場しました。

インスタグラムでも美しい肉体を披露されており話題になっています。

3ヶ月間で14kg減量して作り上げた肉体です。

タモリさんと大黒摩季さんも武知さんの腕を触り感動されていました。

 

女性ファンが選ぶ大黒摩季の名曲ベスト10 21:20~21:25

1位:ら・ら・ら

2位:あなただけ見つめてる

3位:熱くなれ

4位:夏が来る

5位:いちばん近くにいてね

6位:DA・KA・RA

7位:チョット

8位:別れましょう私から消えましょうあなたから

9位:永遠の夢に向かって

10位:愛してます

 

<4曲目予想>大黒摩季(披露曲:大ヒット曲SPメドレー)21:25~21:30

※女性ファンが選んだ曲ベスト3とMy Will ~ 世界は変えられなくても ~

を披露しました。

1位:ら・ら・ら(中居正広さん主演ドラマ「味いちもんめ」主題歌です。)

2位:あなただけ見つめてる(アニメ「スラムダンク」エンディングテーマです。)

3位:熱くなれ(アトランタ五輪を盛り上げた曲です。)

※最初に披露した、My Will ~ 世界は変えられなくても ~は、「ドラマ科捜研の女」主題歌です。

※これまで売り上げたCD売り上げ枚数は約2200万枚です。

※パワフルな歌唱力と女性が共感するストレートな歌詞が人気です。

※大黒摩季さんはライブで美背中を披露されておりその写真も流れました。

大黒摩季さん曰く復帰後に歌い続けたら美背中になっていたそうです。

※Twitter上でも大黒摩季さんの美しい背筋が話題になっていました。

 

<5曲目>山本 彩(披露曲:イチリンソウ)21:30~21:33

※披露曲はNMB48卒業後にソロとして初めて発売した曲でした。

※山本彩さん自身が作詞作曲した曲です。

※アイドルからシンガーソングライターへ転身をした決意の一曲です。

※歌詞にもソロとして活動していく決意が綴られています。

※音楽プロデューサー亀田誠治さんは

「音楽に必要なエネルギーをふんだんに含んだ歌声とうちに秘めたる想いがこんなに強いアーティストに僕はなかなか出会えない」と絶賛しています。

※今回Mステ初パフォーマンスとなりTwitter上で話題になっていました。

 

<6曲目>TOMORROW X TOGETHER 21:33~21:37

(披露曲:9と4分の3番線で君を待つ(Run Away) [Japanese Ver.])

※BTS弟分の韓国5人組男性アイドルグループです。

※先週1/15に日本デビューしたばかりです。

※メンバーの平均年齢は18歳です。

※世界が注目の大型新人グループです。

※六本木ヒルズアリーナで開催されたイベントは超満員でした。

イベントではチョコレートプラネットの2人がTT兄弟になりサプライズのお祝いメッセージを送りメンバーもTT兄弟のダンスモノマネをして話題になりました。

※デビューアルバムは44の国と地域で配信1位を記録しています。

※最近覚えた日本語は「歯磨き・モテモテ・歯磨き粉・一期一会」だと話しており可愛いと話題になっていました。

※特に難しい日本語は‘‘つ‘‘だと明かしていました。

 

大物アーティストが楽曲提供(後半)21:39~21:42

 

〇90年代アイドルソング編

・愛なんだ(V6):楽曲提供者:玉置浩二

・MajiでKoiする5秒前(広末涼子):楽曲提供者:竹内まりや

 

〇2000年代アイドルソング編

・Real Face(KAT-TUN):楽曲提供者:作詞・スガシカオ/作曲・松本孝弘(B‘z)

・サラバ、愛しき悲しみたちよ(ももいろクローバーZ):楽曲提供者:布袋寅泰

・夏疾風(嵐):楽曲提供者:ゆず

 

SixTONES へYOSHIKIから緊急メッセージ後半21:42~21:45

「これからが本当の戦いだと思うので頑張ってください!

皆さんが今まで培ってきた貴重な経験をこれからの未来に生かしてくれればなあと思っています。応援しています。そして、共演できる日を楽しみにしています。」

「タモリさんご無沙汰しています。またミュージックステーションでお会い出来ると嬉しいです。YOSHIKIでした。」

 

<7曲目>SixTONES(披露曲:Imitation Rain)21:45~21:50

※1月22日にデビューしたばかりのグループです。

※単独Mステ出演になりました。

※デビュー曲は、YOSHIKIさん作詞作曲を担当しました。

※メンバー全員サプライズでYOSHIKIさんと対面したというエピソードも披露されていました。全員スーツを着て対面し握手もされたそうです。

※足元に大量の水と大量の雨の中ずぶ濡れで歌うというSP演出での披露でした。

※メンバー全員ずぶ濡れになり話題になっていました。

※今後語り続けられるような演出に感動したという声が多かったです。

※Mステ終了後Twitter上でSixTONESがトレンド入りしていました。

【タイムテーブル速報!!】2020年1月17日のMステタイムテーブル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 2020年 1月17日

<1曲目>Superfly(披露曲:フレア)21:00~21:04

※戸田恵梨香さん主演NHK連続テレビ小説「スカーレット」の主題歌を披露しました。

※人気朝ドラの主題歌という事もあり幅広い世代から支持されています。

※2020年最初のオープニングを見事飾りました。

※曲のタイトルのように炎が出てくる美しい幻想的な映像が背景に流れていました。

※曲と一緒にコラボした綾華さんの炎をイメージさせるダンスも素晴らしかったです。

※ダンサーの綾華さんとはアリーナツアーでも共演しています。

 

オープニング21:04~21:05

 

世界をバズらせた音楽動画21:05~21:11

・X JAPANの紅を口だけで叩いてみた(14万回再生)

・1人でボヘミアン・ラプソディを再現(24万回再生)

・リズムキープがすごい!天才犬!(48万回再生)

・お洒落なバーでバレずに水戸黄門をピアノで弾く(107万回再生)

・レゴでサカナクションの新宝島を再現してみた(161万回再生)

 

<2曲目>SixTONES(披露曲:Imitation Rain)21:13~21:16

※1月22日に発売されるデビュー曲を披露しました。

※X JAPANのYOSHIKIさんが作詞作曲を担当しました。

※デビュー曲としては珍しいバラードとなっておりジャニーズファン以外の方からも好評です。

※曲に合わせて雨をイメージした背景映像となっていました。

※デビュー直前の登場となり話題になりました。

※YouTubeをしているSixTONESの注目動画は、金沢県の旅ロケ動画です。

そこで出会った動物園のサルがメンバーのジェシーさんにしか懐きませんでした。

 

<3曲目>Snow Man(披露曲:D.D.)21:16~21:19

※1月22日に発売されるデビュー曲を披露しました。

※激しいアクロバットに注目の曲です。

※歌唱後は同時にデビューするSixTONESと共にTwitter上で話題になっていました。

※デビュー直前の登場となりました。

※YouTubeをしているSnowManの注目動画は、恐怖の極寒風呂体験です。

※メンバーの渡辺さんは、今回出演しているMattさんの大ファンで同じ美容クリニックに通われています。

 

<4曲目>King Gnu(披露曲:Teenager Forever)21:19~21:27

※MV公開わずか1週間で500万再生突破の人気曲を披露しました。

※ソニーワイヤーヘッドホン・ウォークマンのCMソングに起用され話題になりました。

※初期の頃から出ていた曲ですが、人気が出たのは最近との事でした。

※今回TV初披露となりました。

※MVでは渡された100万円でメンバーが‘‘いま一番やりたいこと’‘を撮影しました。

メンバーそれぞれの個性が出ており面白いと話題になりました。

綾野剛さん・HIKAKINさんも絶賛しています。

※話題のMVで実際に着ていた服でMステに登場し曲を披露しました。

※特にボーカル井口さんのタンクトップ・中学時代の体操ズボン・便所サンダル姿が話題になりMステ終了後Twitter上でトレンド入りをしていました。

 

世界をバズらせた音楽動画21:31~21:34

・母がゴキブリをおびき出しているのがパーカッションみたい(1429万回再生)

・クレーム動画に音楽をつけたらヒップホップになった(906万回再生)

・ムックがストリートピアノで米津玄師のLemon演奏(2407万回再生)

※ムックの動画はYouTube検索ワード「Piano」で2019年世界1位となりました。

 

<5曲目>三浦大知(披露曲:I’m Here)21:36~21:39

※ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の主題歌を披露しました。

※今回は昔から一緒に踊っているs★★tkingzと振り付けを共作しました。

※シンクロダンスが本当に凄いと話題になりました。

 

<6曲目>Matt(披露曲:予想もつかないStory)21:39~21:42

※Mattさん自身が作詞作曲したオリジナル曲を披露しました。

※美しい歌声がInstagramで話題沸騰中です。

※今回テレビ初歌唱となりました。

※今回のMステの為にラメを沢山つけてきたマイクの電池がなくなってしまった為、急遽普通のマイクに替えました。

※現在、歌だけではなく独自の写真加工アプリ‘‘Matt化‘‘が話題で人気です。

今回出演した三浦大知さん、渡辺翔太さん、タモリさんも‘‘Matt化‘‘体験をしました。

 

映画「ラストレター」出演陣登場21:44~21:47

・神木隆之介さん、福山雅治さん、松たか子さん、広瀬すずさんが森七菜さんの歌声の魅力についてトークをしました。

 

<7曲目>森 七菜(披露曲:カエルノウタ)21:47~21:49

※映画「ラストレター」の主題歌を披露しました。

※森七菜さんは映画「天気の子」でヒロインを演じ注目を集めました。

※今回の「カエルノウタ」で歌手デビューを果たしました。

※Mr.Children、レミオロメンを手掛ける小林武史さんプロデュースの楽曲です。

※今しか聞けない透明感のある歌声に注目との事でした。

※歌唱中は岩井俊二監督による特別映像が流れました。

【タイムテーブル速報!!】2019年11月22日のMステスペシャル曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 11月22日

11月22日Mステ2時間SPレポート

 

<1曲目>Toshl(披露曲:「真夏の夜の夢」)20:00~20:03

※「真夏の夜の夢」は、松任谷由実さんの曲でToshlさんが12月4日に発売するカバーアルバム『IM A SINGER VOL.2』に収録されています。

※今回Toshlさんがカバーした「真夏の夜の夢」は1993年に発売されTBSドラマ「誰にも言えない」の主題歌に起用され大ヒットした曲です。

※松任谷由実さんの情熱的なサウンドをToshlさんがどのようにカバーするのか注目されていました。

※視聴者からは、Toshlさんの声がかっこ良すぎる!色気がある!というコメントが相次いでいました。

 

衝撃カバーソングアワード ※()はカバーした曲名です20:03~20:12

 

◇人気俳優が熱唱部門

・高畑充希(デイ・ドリーム・ビリーバー)

・杏(愛は勝つ)

・高橋一生(俺たちの明日)

 

◇「○○年の時を超えて」部門

・芦田愛菜(やさしさに包まれたなら)※発売から37年後にカバー

 

◇アレンジがすごい部門

・コブクロ(サイレントマジョリティー)

・椎名林檎(ワインレッドの心)

 

◇大物歌手による名曲カバー部門

・宇多田ヒカル(I LOVE YOU)

・桜井和寿(糸)

・森進一(瞳をとじて)

 

<2曲目>TWICE(披露曲:Fake & True)20:12~20:17

※披露曲は11月20日に発売された新曲でした。

※テレビ初披露となりました。

※サビの部分では殻を突き破るイメージの振り付けとなっています。

※GENERATIONSの数原さんは、TWICEの大ファンでライブも観に行かれたそうです。

※活動休止中のミナさんがMステで復帰されるか注目されていましたが、今回は欠席されていました。ファンの方達からは、自分のペースで焦らず復帰して欲しいと温かいコメントが寄せられていました。

 

<3曲目>Hey! Say! JUMP(披露曲:獣と薔薇)20:17~20:24

※披露曲は、10月30日に発売されたニューアルバム「PARADE」に収録されている曲です。

※曲名が「獣と薔薇」になっており、獣をイメージした衣装に注目の曲です。

この衣装で踊るとかなりあついと語っていました。

※地を這う‘‘獣ダンス‘‘に注目の曲です。

※動物のキャラクター占いでメンバーの2020年を診断

・山田涼介>波乱に満ちたペガサス

・知念侑李>統率力のあるライオン

・中島裕翔>慈悲深い虎

・有岡大貴>統率力のあるライオン

・高木雄也>波乱に満ちたペガサス

・伊野尾慧>パワフルな虎

・八乙女光>華やかなこじか

・薮宏太>活動的な子守熊

 

<4曲目>GENERATIONS 20:24~20:31

(披露曲: 1曲目DREAMERS/2曲目 One in a Million -奇跡の夜に)

※今回は2曲披露されました。

※1曲目の「DREAMERS」は、3ヶ月連続リリース第2弾になった曲です。

※小藪千豊さんが選んだ3つのポーズを視聴者投票で選び曲の最後に披露しました。

①海賊ポーズ ②「しーっ!」ポーズ ③前ならえポーズ

この中から選ばれたのは①海賊ポーズでした。

※2曲目の「One in a Million -奇跡の夜に」は、メンバーの片寄涼太さん主演映画「午前0時、キスしに来てよ」の主題歌に起用されている曲です。

※ペアダンスのSP演出で衝撃のラストに注目となっていました。

 

<5曲目>山崎まさよし × 北村匠海(披露曲:影踏み)20:31~20:39

※披露曲は、山崎まさよしさん主演映画「影踏み」の主題歌です。

※山崎まさよしさんと北村匠海さんは映画「影踏み」で共演されています。

※山崎まさよしさんが共演で意気投合した北村匠海さんにラブコールをして夏フェスでのコラボが叶いました。

今回のMステで夏フェス以来となるコラボが復活しました。

※北村匠海さんは今回のMステが初登場となりました。

初登場という事もあり緊張されていました。

※今回のコラボはTV初披露でした。

※北村匠海さんは22歳の誕生日に山崎まさよしさんからギターをプレゼントされたそうです。

 

映画「アナと雪の女王2」本日公開!20:39~20:46

エルサ&アナ&オラフ名曲特集

※挿入歌は10曲

※サウンドトラック売り上げ100万枚以上

 

<世界が愛した挿入歌>

◇アナ部門(神田沙也加)

・生まれてはじめて

・雪だるまつくろう

・ずっとかわらないもの

 

◇オラフ部門(武内駿輔)

・あこがれの夏

・おとなになったら

 

◇エルサ部門(松たか子)

・レット・イット・ゴー~ありのままで~

・イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに

 

<6曲目>映画「アナと雪の女王2」公開当日!名曲特集20:46~20:58

(披露曲:May J.、武内駿輔、中元みずきが「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」からTV初歌唱の最新曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を披露)

※May Jさんが「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」、オラフ役の武内駿輔さんが「憧れの夏」、新人歌手の中元みずきさんが「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を披露しました。

※May Jさんは、前回エンドソングを担当した事で大ブレイクを果たしました。

※今回の「アナ雪2」でエンドソングを担当する19才の中元さんは、ディズニーエンドソング歌手に抜擢されましたが新人歌手が選ばれたのは今回が初だそうです。

中元さんは、スーパーで週6のアルバイト生活をされており2日前もバイトをされていました。

※オラフ役・武内駿輔さんの声は、イケボだと話題になっていました。

オラフが夏への憧れを歌う名曲を披露しました。

※映画「アナと雪の女王2」本日解禁の特別映像が流れました。

 

<7曲目>Toshl(披露曲:視聴者生投票で選ばれた「粉雪」カバー!)20:58~21:07

※今回はToshlさんにどの曲をカバーして欲しいか事前にWEB投票が行われました。

この中から選ばれた3曲は「残酷な天使のテーゼ」「ボヘミアン・ラブソディ」「粉雪」

です。さらにこの3曲のうち生投票で選ばれた曲が「粉雪」でした。

※今回視聴者生投票で選ばれた「粉雪」は、ドラマ「1リットルの涙」挿入歌として話題になったレミオロメンの名曲です。

 

ガチファン155人が選ぶ椎名林檎 名曲ベスト10 21:07~21:20

1位:丸ノ内サディスティック

2位:正しい街

3位:本能

4位:人生は夢だらけ

5位:ありあまる富

6位:すべりだい

7位:獣ゆく細道

8位:長く短い祭

9位:幸福論

10位:罪と罰

 

<8曲目>椎名林檎(披露曲:正しい街)21:20~21:28

※披露曲は、2019年11月13日に発売される初のベストアルバム「ニュートンの林檎」に収録されています。

また、1999年に発売された最初のアルバム「無罪モラトリアム」にも収録されました。

※初のベストアルバム「ニュートンの林檎」はオリコンランキング1位を獲得しています。

※宇多田ヒカルさんとコラボした新曲も現在話題になっています。

※今回披露した「正しい街」は椎名林檎さんが福岡から上京した18歳の時に作った曲です。

・圧倒的な人気を誇る曲ですが2008年以来演奏されていませんでした。

11年ぶりに演奏される事になり涙されるファンの方が大勢いらっしゃいました。

Toshlさんも絶賛されている曲です。

 

<9曲目>ジェニーハイ(披露曲:シャミナミ)21:28~21:37

※ジェニーハイは、2017年に吉本新喜劇座長・小藪千豊さん、野生爆弾・くっきー!さん、tricotの中嶋イッキュウさん、ゲスの極み乙女。の川谷絵音さん、作曲家・新垣隆さんで結成された5人組バンドです。

※川谷絵音さんが作るキャッチーな歌詞とリズムアレンジが受けており、去年初出場した1万人規模のフェスが入場規制となりました。

※発売したアルバムも初登場1位になりました。

※今回Mステ初出演になり注目を集めていました。

※メンバーのくっきーさんは地方営業の為、途中からの出演となりました。

※最新曲「シャミナミ」はTV初披露になりました。

 

<10曲目>秦 基博(披露曲:Raspberry Lover)21:37~21:40

※披露曲は、11月6日に2年半ぶりに発売されたシングル曲です。

※優しい声と美しい高音で定評ある秦基博さんですが今回は新境地、行き場のない恋を歌った‘‘毒入りラブソング‘‘を披露されました。

※今までの爽やか路線の曲とは違うギャップが良いと話題になっています。

【タイムテーブル速報!!】2019年9月13日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 9月13日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

9月13日Mステレポート※引っ越し前2時間SP

 

ゲスト紹介20:00~20:03

 

<1曲目>Little Glee Monster(披露曲:ECHO)20:03~20:06

※披露曲はラグビーワールドカップ応援歌です。

※頑張る人を応援すると力強い曲となっています。

※人に勇気や希望を与える歌声だとネット上で絶賛されていました。

 

人気アーティスト初登場ランキング20:06~20:12(31位~40位まで)

・31位:KinKi Kids

・32位:L’Arc〜en〜Ciel

・33位:X JAPAN

・34位:坂本龍一

・35位:中島美嘉

・36位:ユニコーン

・37位:AI

・38位:欅坂46

・39位:プリンセスプリンセス

・40位:Every Little Thing

 

<2曲目>IZ*ONE(披露曲:Vampire)20:18~20:21

※披露曲は宮脇咲良さんがセンターを務める曲です。

※ヴァンパイアをイメージした振り付けに注目の曲です。

※AKBの柏木由紀さんはメンバー全員スタイルが抜群で顔も可愛くてビックリすると語っていました。

 

<3曲目>HIKAKIN & SEIKIN(披露曲:今)20:21~20:24

※HIKAKINさんとSEIKINさんは総再生回数140憶回数超のYouTuber兄弟です。

※今回は2人が作った人気曲「今」をスペシャルアレンジでパフォーマンスしました。

※時間がテーマの楽曲になっています。

※GENERATIONSの白濱 亜嵐さんは、HIKAKINさんの大ファンでYouTubeを撮影している自宅の広さに驚いたと話していました。

ちなみに、HIKAKINさんの自宅は「6LLDDKK」との事です。

部屋の数が多すぎてエアコンのリモコンが17個もありどれか分からなくなるそうです。

※また、IZ*ONEの宮脇咲良さんもホームシックになった時にHIKAKINさんが飼っている猫の「まるおともふこ」の動画を視聴して癒されていると話していました。

 

Mステランキング20:24~20:38(21位~30位まで)

・21位:乃木坂46

・22位:King & Prince

・23位:BUMP OF CHICKEN

・24位:シャ乱Q

・25位:槇原敬之

・26位:柴咲コウ

・27位:DREAMS COME TRUE

・28位:レミオロメン

・29位:globe

・30位:モーニング娘

 

〇カバーSPメドレー

 

<4曲目>ジェジュン(披露曲:未来予想図Ⅱ)20:38~20:45

※1980年代の名曲でドリカムの大ヒット曲「未来予想図Ⅱ」をカバーしました。

※ジェジュンさんのライブでも2回歌われている曲です。

※9/18発売のジェジュンさんのカバーアルバム『Love Covers』にも収録されています。

※ドリカムのメンバー中村正人さんもブログで絶賛されていたようで、ジェジュンさんも喜んでいました。

 

<5曲目>Little Glee Monster(披露曲:CAN YOU CELEBRATE?)20:45~20:48

※1990年代の名曲で安室奈美恵さんの大ヒット曲「CAN YOU CELEBRATE?」をSPカバーしました。

※メンバーのまなかさんが小学生の頃に初めて行ったライブが安室奈美恵さんのコンサートだったそうです。

その時は、まさか自分も将来歌手になるとは思わなかったと語っていました。

 

<6曲目>矢井田瞳(披露曲:My Sweet Darlin’)20:48~20:50

※今回13年ぶりに出演し、2000年代の名曲であり代表曲の「My Sweet Darlin’」を披露しました。

※矢井田瞳さんは2000年10月6日にMステ初登場しました。

当時は、まだ大阪の女子大学生で凄く緊張していたそうです。

 

<7曲目>AKB48(披露曲:恋するフォーチュンクッキー)20:50~20:53

※披露した「恋するフォーチュンクッキー」はMステ最多歌唱曲となっています。

※2010年代の名曲です。

※センターを務めたのはチーム8の小栗有以さんでした。

指原莉乃さんのポジションを担当されるのはどのメンバーかと注目されていたので大変話題になっていました。

 

人気アーティスト初登場ランキング20:53~21:06(20位~6位まで)

・6位:嵐

・7位:ゆず

・8位:Mr.Children

・9位:aiko

・10位:back number

・11位:DAPUMP

・12位:スキマスイッチ

・13位:斉藤和義

・14位:西野カナ

・15位:ポルノグラフィティ

・16位:三代目 J SOUL BROTHERS

・17位:SMAP

・18位:19(ジューク)

・19位:サカナクション

・20位:Perfume

 

<8曲目>A.B.C-Z(披露曲:DAN DAN Dance!!)21:12~21:15

※70年代をイメージした振り付けに注目の曲です。

※サタデーナイトフィーバーのような世界観を楽しめる曲でした。

※トークコーナーでのGENERATIONSメンディさんとの絡みが面白かったです。

※キャッチーな振り付けなのにダンスの上手さが半端ないとネット上で絶賛されていました。

 

<9曲目>GENERATIONS(披露曲:DREAMERS)21:15~21:18

※楽屋からスタジオに移動しながら最新曲「DREAMERS」を披露しました。

※Mステが9時に移動する事を知り、自分たちも移動しながらのパフォーマンスをする事にしたと語っていました。

※移動パフォーマンスのわちゃわちゃ感が可愛くて最高と絶賛のコメントが多かったです。

また、どんな場所でもキレキレのダンスをしている所が凄かったです。

 

<10曲目>あいみょん(披露曲:空の青さを知る人よ)21:18~21:21

※披露曲は、アニメ映画「空の青さを知る人よ」主題歌を書き下ろした最新曲です。

※TV初披露となりました。

※あいみょんさんがMステに初登場したのは2018年2月16日です。

当時の事は今でもよく覚えているそうです。

※GENERATIONSの白濱 亜嵐さんもあいみょんさんのファンで、この前実家に帰った時に弟の白濱颯さんが「マリーゴールド」をギター弾き語りしていたそうです。

そして、そのあとには兄弟で「マリーゴールド」のセッションをされたようで映像も流れました。

 

<11曲目>AKB48(披露曲:サステナブル)21:24~21:27

※披露曲は新センター矢作萌夏さんに注目の最新曲です。

※新センター矢作萌夏さんは「センターという事もあり緊張しているんですがタモリさんに‘‘スチ‘‘になって貰えるように頑張ります!」と語っていました。

‘‘スチ‘‘というのは、矢作萌夏さん流の‘‘好き‘‘という意味です。

 

人気アーティスト初登場ランキング21:28~21:34(3位~5位まで)

・3位:安室奈美恵

・4位:コブクロ

・5位:宇多田ヒカル

 

<12曲目>Perfume

(披露曲:ナナナナナイロ/ワンルーム・ディスコ)21:34~21:40

※新曲「ナナナナナイロ」と新生活応援歌「ワンルーム・ディスコ」のSPメドレーを披露しました。

※新曲「ナナナナナイロ」は旅をテーマにした曲です。

※新生活応援歌&引っ越しソング「ワンルーム・ディスコ」は、20時代最後になるMステからのオファーを受けて歌う事になったそうです。

不安もありつつも未来へのワクワクした気持ちを楽しく歌いたいと語っていました。

※人気アーティスト初登場ランキングを見てメンバーの樫野有香(かしのゆか)さんは、安室奈美恵さんは年齢を重ねても衣装のスタイルをずっと変えない所が凄い!どの年代の女性にとっても憧れの存在だと絶賛されていました。

※HIKAKINさんは、Perfumeのライブへ行かれたそうで異世界にいるような気持になり凄く感動しました!と絶賛していました。

※Mステ9時枠への引っ越し前最後トリでのパフォーマンスとなりとても緊張されたそうです。

 

人気アーティスト初登場ランキング21:43~21:45(1位~2位まで)

・1位:B‘z

・2位:サザンオールスターズ

【タイムテーブル速報!!】2019年8月30日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 8月30日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

8月30日Mステレポート

 

ゲスト紹介20:00~20:01

 

MCタモリさんと矢沢永吉さんトークコーナー20:01~20:06

※Mステ初登場という事もあり矢沢永吉さんは、「緊張しています」と語っていました。

楽屋にはバナナの差し入れが沢山あったそうです。

毎回、生ライブの2時間前にバナナを食べてからステージに上がられるそうです。

 

〇出演者からの質問コーナー

①King & Prince平野紫耀さん:「過去一番のハプニングは何ですか?」

矢沢永吉さん:「アンプが倒れてしまい、オーケストラの台が抜けて救出しました。」

 

②King & Prince永瀬廉さん:「マイクパフォーマンスを始めたきっかけはありますか?」

矢沢永吉さん:「ソロになったと同時に始めました。」

 

③Foorinちせさん「長く続ける秘訣は何ですか?」

矢沢永吉さん:「やっていたら、ここまで来ちゃった感じです。」

 

④Foorinひゅうがさん「僕は現在12歳なのですが、矢沢さんが12歳の頃の夢は何でしたか?」

矢沢永吉さん:「12歳は何だったか覚えてないな~バイトに明け暮れていましたね。」

 

<1曲目>King & Prince(披露曲:koi-wazurai)20:06~20:09

※披露曲は、メンバーの平野紫耀さん主演映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」主題歌となっています。

※映画のストーリーを連想させる恋愛模様を描いたラブソングになっていました。

※運命を表す手話を使った振付に注目との事でした。

 

Mステランキング20:09~20:20:18

〇親子がハマったこの夏のNO.1ソングランキング

1位:パプリカ(Foorin)

2位:夏色(ゆず)

3位:宿命(official髭男dism)

4位:マリーゴールド(あいみょん)

5位:愛にできることはまだあるかい(RADWIMPS)

 

番外編

・トリコ(Nissy西島隆弘)

・CLOSE TO YOU(Little Glee Monster)

・真剣SUNSHINE(Hey!Say!JUMP)

・糸(中島みゆき)

 

<2曲目>miwa(披露曲:リブート)20:23~20:26

※披露曲は、黒木華さん主演ドラマ「凪のお暇」主題歌に起用されています。

※miwaさんは今年デビュー10年目を迎え髪もばっさりショートカットにし、再起動の思いを込めてこの曲を作ったと語っていました。

※ロングヘアのイメージが強かったmiwaさんだけにMCタモリさんもばっさり髪を切ったのには驚いたようでした。

※曲名の「リブート」も再起動という意味です。

 

<3曲目>Foorin(披露曲:パプリカ)20:27~20:20:28

※Foorinは、現役小学生・中学生5人によるユニットで今回が2回目のMステ出演となりました。

※プロデュースをしたのは米津玄師さんです。

※「パプリカ」のダンスミュージックビデオも人気があり、再生回数はなんと1億回を突破しました。

子供から大人まで絶大な人気を誇っている曲です。

※前回は赤の衣装で登場しましたが、今回は黄色の衣装で登場しました。

※プロデュースした米津玄師さんからは物語を読むように淡々と歌って欲しいとアドバイスをされたそうです。

※米津玄師さんはクールなイメージがありますが、優しくてメンバーの話をよく聞いてくれるというエピソードを語っていました。

また、背が高くてかなり驚いたそうです。

※King & Prince平野紫耀さんもFoorinの大ファンでパプリカを何回も聴いており、記念撮影までしてもらったと語っていました。

※Foorinのひゅうがさんは昭和の曲が大好きで、この夏はチェッカーズ「ジュリアに傷心」を聴いていたと語っていました。

 

<4曲目>ラストアイドル(披露曲:青春トレイン)20:32~20:35

※ラストアイドルは秋元康さんが仕掛けるオーディション番組発のアイドルグループです。

※披露曲は、神宮外苑花火大会にて初披露し話題になりました。

※TV初パフォーマンスとなりました。

※“バブリーダンス”でお馴染みの登美丘高校ダンス部コーチakaneさんが振付を担当しました。

※複雑な動きを繰り返し圧倒的なスピード感とキレがあるダンスを、厳しい指導のなか約3ヵ月間の特訓を経て修得しました。

※注目すべき点は、複雑なフォーメーションとスピード感のあるダンスです。

※グループ史上最高難度のダンスとなりました。

 

<5曲目>真心ブラザーズ(披露曲:サマーヌード)20:35~20:40

※1995年に発売されたシングルで現在も多数の歌手にカバーされるほどの人気曲です。

※20年以上経っても夏の名曲と言われています。

※2013年には曲をモチーフとした山下智久さん主演ドラマ『SUMMER NUDE』が放送されました。

※Mステ特別企画「夏の名曲LIVE」のラストとなる今夜に披露されました。

※22年ぶりにMステ出演&TV披露となりました。

※1週間という短い締め切りの中で必死に作った曲だそうです。

※King & Princeの岸優太さんもこの曲が大好きで実際にライブでもカバーをされたそうです。

 

<6曲目>矢沢永吉

(披露曲:黒く塗りつぶせ/ヨコハマUō・Uō・Uō)20:42~20:50

※放送日が語呂合わせで「8(ヤ)」「3(ザ)0(ワ)」となり “矢沢の日” である事からMステ初出演が決定しました。

※矢沢永吉さんは広島県出身で今年70歳の大スターです。

1972年にキャロルを結成し、1975年にソロデビューをしました。

①日本人ロックアーティスト初の日本武道館公演

②オリコン週間アルバムランキングTOP10入り 最多記録入り

などの偉業を成し遂げています。

※日本を代表するロックスターが初登場という事もあり、ネット上で話題になっていました。

※テレビ朝日の屋上ステージから夜景をバックにスペシャルパフォーマンスを披露しました。

※名曲「黒く塗りつぶせ」と新曲「ヨコハマUō・Uō・Uō」を披露しました。

※1977年発売の「黒く塗りつぶせ」は、後に氷室京介さん・甲本ヒロトさん・真島昌利さんと共演して披露しています。

後輩ミュージシャンからもリスペクトされる名曲です。

※新曲「ヨコハマUō・Uō・Uō」は、広島から上京してきた矢沢永吉さんが途中下車した街 “横浜” を舞台にしたラブソングです。

※圧巻のパフォーマンスを観て元気が出た!など絶賛の声が相次いでいました。

【タイムテーブル速報!!】2019年8月23日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 8月23日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

8月23日Mステレポート

 

ゲスト紹介20:00~20:02

 

<1曲目>GENERATIONS(披露曲:DREAMERS)20:02~20:05

※記念すべき20枚目のシングル曲です。

※かなり時間を掛けて作られており、これからも大切に歌っていきたい楽曲だと語っていました。

※色違いのジャケットや振り付けが可愛いと話題になりました。

※1日だけであさイチとMステ2回も観れて幸せという声が多数でていました。

 

〇若者が驚いた歌う俳優ランキング(21世紀編)20:05~20:12

・1位 宮崎あおい

・2位 佐藤健

・3位 賀来賢人

・4位 上白石萌音

・5位 三浦春馬

・6位 剛力彩芽

・7位 中村倫也

・8位 グリーンボーイズ(菅田将暉・横浜流星・成田凌・杉野遥亮)

・9位 沢尻エリカ

・10位 竹内涼真

・番外編 THE××××××(山田孝之・綾野剛・内田朝陽)

 

<2曲目>Hey!Say!JUMP(披露曲:ファンファーレ!)20:13~20:19

※メンバーの山田涼介さん主演ドラマ「セミオトコ」の主題歌を披露しました。

※今回のMステがTV初披露となりました。

※山田涼介さんはドラマでセミ役に挑戦しており、演じるにあたってセミについて色々と勉強されたそうです。

※曲の披露前には、ドラマ映像が流れました。

※ドラマのイメージに合わせてセミが止まっている木が舞台セットにあり、演出もドラマ仕様になっていました。

※歌詞にキュンときたというコメントが沢山出ていました。

 

<3曲目>サカナクション(披露曲:モス)20:19~20:25

※Mステの為に用意されたエックススタジオからの中継で曲を披露しました。

※披露曲は深田恭子さん主演ドラマ「ルパンの娘」主題歌でした。

※放送開始前からボーカルの山口一郎さんがDJとして会場を盛り上げていました。

※300人のお客さんに囲まれながらの披露となりました。

※今夜限りのシークレットパーティーで、曲を披露された後も引き続き会場を盛り上げ続けました。

 

<4曲目>milet(披露曲:us)20:27~20:20:30

※miletさんは、独特の歌声が話題のシンガーソングライターです。

※今年3月にデビューを果たしました。

※今回のMステが初登場です。

※デビュー曲はONE OK ROCKのToruさんがプロデュースしました。

※Toruさんは、「miletさんは、唄声と持ち合わせた個性やセンス、まさに唯一無二の存在」と絶賛されています。

※Hey!Say!JUMPの高木さんもmiletさんのファンで毎日曲を聴いているそうです。

※デビュー曲はiTunes・レコチョクなど主要音楽配信サイトで1位となりました。

※杏さん主演ドラマ「偽装不倫」の主題歌をTV初披露しました。

 

<5曲目>スキマスイッチ(披露曲:Revival)20:30~20:37

※人気ドラマ「おっさんずラブ」の映画公開を記念して映画主題歌を披露しました。

※応援には主演の田中圭さんが駆け付けネット上でも話題になりました。

※スキマスイッチのお二人と田中圭さんは、14年来の友人です。

2005年のスキマスイッチ「飲みに来ないか」のミュージックビデオでの共演がきっかけで仲良くなったそうです。

よく一緒にカラオケに行くというエピソードも語っていました。

※映画「おっさんずラブ」の特別映像と主演の田中圭さんが見守る中での披露となり、喜んでいらっしゃる方が多数おり、ネット上でもかなり話題になっていました。

 

〇若者が驚いた歌う俳優ランキング(20世紀編)20:38~20:45

・1位 原田知世

・2位 江口洋介

・3位 西田敏行

・4位 宮沢りえ

・5位 織田裕二

・6位 広末涼子

・7位 反町隆史

 

<6曲目>CHEMISTRY(披露曲:Angel/ Point of No Return)20:45~20:50

※今回は2曲披露となりました。

※最新曲「Angel」は遠藤憲一さん主演ドラマ「それぞれの断崖」主題歌です。

※ドラマ主題歌を担当したのは10年ぶりです。

※2曲目の「Point of No Return」は、Mステ「夏の名曲LIVE」第三弾に選ばれました。

※2001年にリリースされた「Point of No Return」は夏の名曲として今現在も支持されています。歌詞にある夏草の印象が強い為、曲名ではなく夏草と呼ばれることが多いそうです。

※CHEMISTRYのお二人がカラオケに行ったときも「夏草歌って」と言われると語っていました。

【タイムテーブル速報!!】2019年8月2日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 7月19日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

今夜の曲順番は、

  1. HiHi Jets & 美 少年
  2. WANIMA
  3. 三代目 J SOUL BROTHERS
  4. 賀来賢人×門山葉子
  5. 三浦祐太朗
  6. キマグレン

でしたね。

 

▼ もっと詳しいタイムテーブルはこちら。

8/2放送Mステレポート※夏うたSP

 

ゲスト紹介20:00~20:03

 

<1曲目>HiHi Jets & 美 少年(披露曲:おいで、Sunshine!)20:03~20:05

※「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」公式テーマ・ソング “おいで、Sunshine!” をテレ朝夏祭り会場から特別生中継で披露しました。

※今回は、HiHi Jets・美少年2組以外に7MEN侍と少年忍者が参戦し会場が多いに盛り上がりました。

※テレ朝夏祭り会場からの中継という事もありドラえもんや黒柳徹子さんの人形なども登場しました。

※演出もパフォーマンスもかなり華やかだった為、ファンの方達からも喜ばれていました。

 

女性が憧れているディズニーのプリンセスソングランキングBEST10

(20:07~20:14)

  • 1位 アナと雪の女王(レット・イット・ゴー~ありのままで~)
  • 2位 アラジン(ホール・ニュー・ワールド)
  • 3位 美女と野獣(美女と野獣)
  • 4位 リトル・マーメイド(パート・オブ・ユア・ワールド)
  • 5位 塔の上のラプンツェル(輝く未来)
  • 6位 アナと雪の女王(とびら開けて)
  • 7位 シンデレラ(夢はひそかに)
  • 8位 ムーラン(リフレクション)
  • 9位 モアナと伝説の海(どこまでも~How Far I’ll Go~)
  • 10位 白雪姫(いつか王子様が)

 

<2曲目>WANIMA(披露曲:夏のどこかへ)20:18~20:21

※披露曲は広瀬すずさん出演の三ツ矢サイダーCMソングに起用され話題になっています。

※7月17日に発売された『Summer Trap!!』に収録されている曲です。

※舞台セットも夏祭り風になっており曲の後半では、昼間の明るい空から星の夜空に変わり、爽やかな曲とよく合っていました。

※WANIMAのメンバーと三代目の山下健二郎さんは、釣りや食事を一緒に行くほど仲が良いそうです。

 

<3曲目>三代目 J SOUL BROTHERS(披露曲:SCARLET)20:21~20:23

※披露曲は切なさや儚さもある、美しい夏のバラードで赤をテーマにした楽曲です。

※赤がテーマという事もあり、舞台セットも赤基調となっていました。

※世界的ヒットメーカーによる最新曲を、今回のMステで初解禁しました。

※初解禁という事もあり、ファンの方達はかなり喜んでおられました。

※登坂広臣さんは、アラジン「ホール・ニュー・ワールド」をよくカラオケで歌われるそうです。

※また、登坂広臣さんと岩田剛典さんは、変装してディズニーシーに行き楽しんだエピソードを語っていました。

 

<4曲目>賀来賢人×門山葉子(披露曲:愛を感じて)20:29~20:32

※8月9日公開の映画ライオンキングの劇中歌「愛を感じて」をシンバ役の賀来賢人さんとナラ役の門山葉子さんがテレビ初披露しました。

※離れていたシンバとナラが再会した時に流れる曲です。

※エルトン・ジョンさんが作曲し、アカデミー賞も獲得しています。

※絆と愛がテーマになっています。

※英語版のナラはビヨンセさんが歌われている為、門山葉子さんはプレッシャーを感じていると語っていました。

※賀来賢人さんも初披露となる為、かなり緊張された様子でしたが「楽しみたいと思います」と意気込みを語っておられました。

※賀来賢人さんは自分のお子さんと一緒にアニメ「ライオンキング」を観たそうです。

※三代目の岩田剛典さんも「ライオンキング」のファンで何度も鑑賞されているそうです。

※賀来賢人さんと門山葉子さんは、今回Mステ初出演となりました。

※お二人が披露されている間、映画「ライオンキング」の映像が流れました。

※お二人の美しい歌声が映画の世界観を引き出し大変魅力的でした。

 

<5曲目>三浦祐太朗(披露曲:横須賀ストーリー)20:35~20:39

※母親である山口百恵さんの名曲「横須賀ストーリー」をカバーしました。

※披露曲は1976年に山口百恵さんが17歳で歌い大ヒットとなった曲です。

※阿木燿子さん(作詞)と宇崎竜童さん(作曲)のお二人が山口百恵さんに提供した最初の曲でもあります。

※山口百恵さん自身が宇崎竜童さんに依頼し、少女のイメージから新境地を開拓した大人の曲です。

※この曲をきっかけに阿木燿子さん(作詞)と宇崎竜童さん(作曲)とタッグを組み数々のヒット曲を生み出していきました。

※今回のMステでは、息子の三浦祐太朗さんが現代版にアレンジして曲を披露しました。

三浦祐太朗さんはカバーするにあたって、母の山口百恵さんに「この曲は女性目線の曲なのでどう表現するかが大切」とアドバイスされたそうです。

※MCタモリさんも名曲だと絶賛されていました。

※昭和の雰囲気を漂わせる映像と共にかっこよく曲を披露されていました。

 

記念すべき第1回

1992年スーパーライブを振り返り大特集 20:39~20:46

 

〇開催地「東京ベイNKホール」観客数6000人

15組のアーティストが集結し、2時間半の生放送となりました。

  1. トップバッターはTUBE(ガラスのメモリーズ)※夏の名曲
  2. 光GENJI(リラの咲くころバルセロナへ)※バルセロナ五輪の応援ソング
  3. J-WALK(何も言えなくて・・・夏)※98万枚を売り上げ代表曲に
  4. 観月ありさ(TOO SHY SHY BOY!)※キリンビバレッジ「シャッセ」CM曲
  5. 工藤静香(声を聴かせて)※当時コンサートの最後にこの曲を披露していました。
  6. 森高千里(私がオバサンになっても)※女性の支持を得た代表曲の一つ
  7. 小野正利(You’re the Only・・・)※月9ドラマ「君のためにできること」主題歌
  8. KIX・S(また逢える・・・)※女性ロックデュオの先駆け
  9. GAO(サヨナラ)※ドラマ「素敵にダマして!」主題歌
  10. B‘z(ZERO)※当時ノンタイアップにも関わらず、130万枚を超える大ヒット

 

〇海外からの中継

  • 槇原敬之(北風~君にとどきますように~)※ニューヨークからの中継
  • ToshI(made in HEAVEN)※ニューヨークからの中継
  • 杏里(LANI-Heavenly Garden-)※ハワイからの中継

 

〇武道館中継

  • ZOO(YA-YA-YA)※EXILE HIROも所属していたダンス&ボーカルグループ

 

〇トリを飾ったのは?

  • 織田哲郎(いつまでも変わらぬ愛を)

※一色紗英出演のポカリスエットCMソングに起用され大ヒット

 

<6曲目>キマグレン(披露曲:LIFE)20:46~20:50

※2015年に解散したキマグレンがMステの為に、一夜限りの復活をしました。

※夏の名曲ともなった「LIFE」を11年ぶりに披露しました。

※披露曲は2008年にリリースされ、携帯電話会社のCMソングに起用され大ヒットしました。

※この曲が出来たのは夏ではなく、冬だったそうです。当時2人でやっていた海の家が上手くいかず、落ち込んでいる時に冬の車の中で作ったというエピソードを語っていました。

※三浦祐太朗さんも海に行くときによく聴いていた曲と語っていました。

※2人が歌う姿を再び見る事が出来て、嬉しくて泣いたというコメントがありました。

 

【タイムテーブル速報!!】2019年7月19日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 7月19日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

【演奏の順番】

 

1曲目:ダイアモンド・ユカイ「曲名:君はともだち」

 

2曲目:山寺宏一「曲名:フレンド・ライク・ミー」

 

3曲目:ポルノグラフィティ「曲名:VS」

 

4曲目:日向坂46「曲名:ドレミソラシド」

 

5曲目:Kis-My-Ft2/キスマイ「曲名:”Everybody Go” と “祈り”のスペシャルメドレー」

 

6曲目:亀梨和也「曲名:”青春アミーゴ” と “絆” のスペシャルメドレー」

 

7曲目:HiHi Jets & 美 少年「曲名:”おいで、Sunshine!”」

 

8曲目(トリ):亀梨和也+キスマイ+HiHi Jets & 美 少年らジャニーズメンバーによる、ジャニーズJr.の定番曲「明日に向かって」と「Can do!Can go!」で終了!!

です!!

 

\ もっと詳しいタイムテーブル /

7/19Mステレポート※90分拡大SP

 

ゲスト紹介20:00~20:03

 

<1曲目>ダイアモンド☆ユカイ(披露曲:君はともだち)20:08~20:10

※披露曲は大人気作映画『トイ・ストーリー4』の主題歌となっています。

※『トイ・ストーリー4』は、公開初日から3日間で動員数が『アナと雪の女王』を超え歴代1位を記録しています。

※披露曲は『トイ・ストーリー』シリーズの歴代主題歌となっています。

※23年前からダイアモンド☆ユカイさんが主題歌を歌い続けてきました。

※映画映像とのSPコラボもありました。

 

<2曲目>山寺宏一(披露曲:フレンド・ライク・ミー)20:10~20:13

※映画「アラジン」でランプの魔人ジーニーの声を演じている山寺宏一さんによる劇中歌です。

※山寺宏一さんは、アニメ版に続き実写版「アラジン」吹き替え版でもジー二ー役に抜擢されました。

※今回のMステではジーニー色の青スーツを着用して、曲を歌い会場を盛り上げました。

※山寺宏一さんはMステ初登場でした。

※披露曲を東京都大会金賞の強豪校である八王子学園八王子高等学校吹奏楽部51名と特別コラボで披露されました。

※また、映画映像とのSPコラボもあり、かなり豪華な演出となりました。

 

<3曲目>ポルノグラフィティ(披露曲:VS)20:16~20:20

※ポルノグラフィティは今年デビュー20周年となります。

※披露曲は記念すべき50作品目の曲となりました。

※日本テレビ系テレビアニメ『MIX』のオープニングテーマ曲に起用されています。

※デビューして間もない頃にMCのタモリさんから、「20周年までガンバレ」と言われたそうで、それを果たすことが出来て嬉しいと語っていました。

 

<4曲目>日向坂46(披露曲:ドレミソラシド)20:20~20:23

※披露曲はJ-POPシングル ウィークリーTOP30で1位に輝いています。

※夏っぽい爽やかさが広がるこの季節にぴったりの曲です。

※「ドレミ」に合わせて踊る “ドレミダンス” に注目して欲しいとの事でした。

※また、肩を上下に動かすダンスで覚えやすい振りなので皆さんも一緒に踊ってくださいと語っていました。

 

ジャニーズ企画20:25~20:35

Mステ貴重映像で紐解くジャニーズ史

※紹介グループ名

①近藤真彦

②少年隊

③光GENJI(※Mステ最多出場)

④SMAP(※「世界に一つだけの花」音楽の教科書にも載るほどの名曲となりました)

⑤TOKIO

⑥V6

 

<5曲目>Kis-My-Ft2(披露曲:①祈り・②Everybody Go)20:38~20:43

※今回は、2曲披露となりました。

※最初に披露した「祈り」は、デビュー前から歌っていた曲です。

また、ジャニーさんが一番好きな曲だったそうです。

※「Everybody Go」はデビュー曲で大ヒットとなりました。

※ローラースケートで曲を披露し、当時大注目となりました。

※藤ヶ谷太輔さんと亀梨和也さんは、年齢は違うものの同期だそうです。

※千賀さんは、ジャニーさんから “YOU中心のグループを作りたい” と言われていたという秘密を話されていました。

 

ジャニーズ企画20:43~20:53

Mステ貴重映像で紐解くジャニーズ史

※紹介グループ名

①KinKi Kids(※デビュー曲から40作連続初登場1位となりギネス認定となりました。)

②嵐(※Mステ初登場時のスケスケ衣装は大変話題となりました)

③タッキー&翼

④NEWS

⑤関ジャニ∞(※関西Jrからの初のデビューグループ)

⑥KAT-TUN

 

<6曲目>亀梨和也(披露曲:①絆・②青春アミーゴ)20:53~21:00

※今回は、2曲披露となりました。

※「絆」は、亀梨和也さんが18歳の頃に初めて作詞をした曲です。

※ドラマの挿入歌としても起用され人気となりました。

※初めての作詞で苦戦していた為、ジャニーさんに相談しながら作ったそうです。

※「青春アミーゴ」はドラマ「野ブタをプロデュース」の主題歌となり大ヒットした曲です。

※今回バックダンサーとして、なにわ男子の道枝駿佑さんとSnowManのラウールが参加し話題となっていました。

※亀梨和也さんはJrの頃に嵐のバックで踊る際に黒い手袋がなく、困っていたらジャニーさんから黒い靴下を渡され手袋の代わりに着用したそうです。

 

ジャニーズ企画21:00~21:10

Mステ貴重映像で紐解くジャニーズ史

※紹介グループ名

①Hey!Say!JUNP

②Kis-My-Ft2

③Sexy Zone

④A.B.C-Z

⑤ジャニーズWEST

⑥King&Prince

 

<7曲目>HiHi Jets & 美 少年(披露曲:おいで、Sunshine!)21:13~21:18

※披露曲は「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」公式テーマソングとなっています。

※この2組は期待の秘蔵っ子として、テレ朝夏祭りやジャニーさん演出の舞台に出演してきました。

※大人気2組のジャニーズJrがMステで最新曲を披露するという事もあり、ネット上でも話題になっていました。

 

<8曲目>亀梨和也&Kis-My-Ft2&HiHi Jets & 美 少年

(披露曲:①明日に向かって・②Can do! Can go!)21:18~21:25

※ジャニー喜多川社長追悼SPという事もあり、今回出演した亀梨和也さんとKis-My-Ft2、そして東京ジャニーズJr各グループがスペシャルメドレーに参加しました。

※ジャニーズで歌い継がれる名曲2曲を披露しました。

【タイムテーブル速報!!】2019年7月5日のMステ曲順番&時間

2019/7/5放送のMステはスペシャルでしたので、

↑別途こちらの記事で順番とタイムテーブルをまとめています。

【タイムテーブル速報!!】2019年6月21日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 6月21日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

6月21日Mステレポート

 

ゲスト紹介20:00~20:01

 

<1曲目>IZ*ONE(披露曲:Buenos Aires)20:01~20:04

※日韓合同のアイドルグループです。

※今回センターを務めたのは、キム・ミンジュさんでした。

※美しいフォーメンションダンスが注目を浴びました。

※慣れない日本語を一生懸命話しているウニョンさんが可愛いとネット上で書かれていました。

※また、髪の毛がピンク色のキム・ミンジュさんが気になるというコメントも多かったです。

ディズニー映画サントラ売り上げTOP10 20:05~20:10

  • 1位 アナと雪の女王
  • 2位 ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー
  • 3位 美女と野獣(英語版)
  • 4位 トロン:レガシー
  • 5位 モアナと伝説の海(日本語版)
  • 6位 美女と野獣(英語版)
  • 7位 リメンバー・ミー
  • 8位 アラジン
  • 9位 スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • 10位 美女と野獣(日本語版)

<2曲目>山下智久(披露曲:CHANGE)20:14~20:17

※ソロとして6年ぶりのMステ出演となりました。

※披露曲は山下智久さん主演TBS系金曜ドラマ「インハンド」の主題歌です。

※また、山下智久さん自身が作詞された曲でもあります。

※「信念を貫けば未来を変えられる」という希望を込めて作詞されたそうです。

※作詞にはかなり時間が掛かり、苦労したと語っていました。

※自然との融合をイメージした演出となっており、ジャングルの中で歌っているような雰囲気になっていました。

※Mステで、感動の最終回を迎えたドラマ「インハンド」の主題歌を披露してくれて最高だったと絶賛されていました。

※他にも “さすが山Pカッコイイ” といったコメントも多かったです。

<3曲目>ゆず(披露曲:SEIMEI)20:21~20:24

※披露曲は、弾き語りドームツアー「ゆず弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ~拍手喝祭~」の為に作られた曲です。

※他の技などは一切使わずに弾き語りのみで披露されており、2人の絶妙なハーモニーが素晴らしいと絶賛されていました。

※新しい時代をイメージした未来への応援ソングになっています。

※山下智久さんの歌唱が終わった後、ファンの方々の歓声が鳴りやまず、ゆずのトークの時にも物凄い歓声が続いていましたwww

※北川悠人さんが思わず、「山P~って笑顔で一緒に叫んでいたのが流石すぎて、自分のトーク中に他のアーティストがキャーキャー言われたらイラッとするだろうに優しいな~」と、ゆずお二人の心の広さを絶賛するコメントが相次いでいました。

<4曲目>サカナクション(披露曲:忘れられないの)20:24~20:27

※披露曲はニューアルバム「834.194」に収録されている曲です。

※80年代音楽番組の世界観をMステで特別演出されました。

※衣装も80年代風を意識した服を着用されており、肩パットが印象的でした。

※高嶋ちさ子さんは80年代の音楽番組をよく観ており、吉川晃司さんの大ファンだったそうです。

※80年代風のサカナクションが可愛すぎて仕方ない、ソフトバンクのCMからずっと気になっていて聴いてみると、やっぱり凄く好きな曲だったなど好評なコメントが相次いでいました。

<5曲目>高嶋ちさ子(披露曲:彼こそが海賊 <パイレーツ・オブ・カリビアン>)20:33~20:35

※人気映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ曲 “彼こそが海賊” を7人のチェリストの方々と共にバイオリン演奏されました。

※演奏された曲は世界的に大ヒットしています。

※歌は苦手だと語っていましたが、カラオケでは森高千里さんの歌をよく歌うと語っていました。

※高嶋さんの「パイレーツ・オブ・カリビアン」がカッコよすぎて、オーケストラ聴きに行きたくなったとネット上でコメントされていました。

<6曲目>中村倫也&木下晴香(披露曲:ホール・ニュー・ワールド)20:35~20:39

※世界で大ヒット中の映画「アラジン」の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」をSPデュエットされました。

※映画内ではアラジン役を中村倫也さん、ジャスミン役を木下晴香さんが演じています。

※仕事の為に出演出来なかった中村倫也さんは、特別なCG演出(魔法の力)で出演されました。

※IZ*ONEのウォニョンさんもディズニー映画の大ファンでアラジンもよく観ていたと話されていました。

※ゆずの北川悠仁さんは、卓球の福原愛さんの結婚式に行った時に、ディズニーキャラクターが総出演していて驚いたというエピソードを語っていました。

※ジーニー役のウィル・スミスさんと山下智久さんは交流があり、食事をする仲だと語っており、ウィル・スミスさんはフルーツが好物の為、日本の高級ブドウをプレゼントされたそうです。

※中村倫也さんのアラジンステキ!スタジオに生出演じゃなかったのは残念だけど…

※お二人ともすごく良かったなどというコメントが相次いでいました。

Mステスーパーライブ一気見せ(1998年放送分)20:39~20:46

※1998年は、CDが最も売れた年です。売り上げは2憶656万枚となりました。

◯オープニングを飾ったアーティスト

・モーニング娘(抱いてHOLD ON ME!)

 

◯オーディション番組「ASAYAN」出身アーティスト

・鈴木亜美(white key)

 

◯ユースケ・サンタマリア&篠原ともえによる異色ユニット

・カロゴンズ(カロゴンズのテーマ)

 

◯「踊る大捜査線」シリーズの主題歌

・織田裕二(Love Somebody CINEMA Version)

 

◯鈴木保奈美・滝沢秀明出演ドラマ「ニュースの女」主題歌

・JUDY AND MARY(散歩道)

 

◯金城武・深田恭子出演ドラマ「神様、もう少しだけ」主題歌

・LUNA SEA(I for You)

 

◯明石家さんま・広末涼子出演ドラマ「世界で一番パパが好き」主題歌

・TUBE(きっとどこかで)

 

◯渡部篤郎・石田ひかり出演ドラマ「ラブ・アゲイン」主題歌

・the brilliant green(There will be love there-愛のある場所-)

 

◯化粧品のCMソングに起用/スピッツ草野正宗が楽曲提供をした曲

・PUFFY(愛のしるし)

 

◯スキー用品のCMソング

・広瀬香美(ストロボ)

 

◯年間売り上げ99.7万枚を記録

・L’Arc-en-Ciel(snow drop)

 

◯年間売り上げシングル曲ベスト10

  • 1位:GLAY(誘惑)161.2万枚
  • 2位:SMAP(夜空ノムコウ)157.1万枚
  • 3位:SPEED(my graduation)147.5万枚
  • 4位:BLACK BISCUITS(タイミング)145.1万枚
  • 5位:GLAY(SOYL LOVE)137.2万枚
  • 6位:Kiroro(長い間)118.2万枚
  • 7位:L’Arc-en-Ciel(HONEY)117.3万枚
  • 8位:KinKi Kids(愛されるより愛したい)113.5万枚
  • 9位:Every Little Thing(Time goes by)113.2万枚
  • 10位:KinKi Kids(全部だきしめて)112.7万枚

<7曲目>徳永英明(披露曲:レイニー ブルー)20:46~20:51

※披露曲は、7月3日に発売するセルフカバーベストアルバム「太陽がいっぱい Plein Soleil ~セルフカヴァー・ベストII~」に収録されています。

※披露曲の「レイニー ブルー」は、徳永英明さんの1986年に発売されたデビュー曲でした。Mステ初歌唱となりました。

※この季節にぴったりの名曲です。

※徳永英明さんは25歳までにデビューできなければ、保険会社に就職しろと父親に言われていました。

※デビューされたのは24歳11か月だったそうでギリギリだったそうです。

※山下智久さんも「レイニー・ブルー」が好きで、時代を超えて聴いても素敵だなと思える曲だと絶賛されていました。

※国内外問わずカバーされている名曲です。

※今回は最新バージョンで披露されました。

※Mステ見て感動しました!コンサート行きたい!というコメントが相次いでいました。

 

カッパ先生カッパ先生

さらに過去の研究データを読みたい人は、

▼ 下のボタンをクリック ▼

して読んでください♪

文章をコンパクトにするため、

ボタンを押すまで折りたたんでいます♪

\ これをクリック /

【タイムテーブル速報!!】2019年6月14日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 6月14日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

6月14日Mステレポート

 

ゲスト紹介20:00~20:02

 

<1曲目>Foorin(披露曲:パプリカ)20:03~20:05

※米津玄師さんプロデュースした5人組こどもユニットです。

※披露した「パプリカ」も米津玄師さんが作詞作曲をされました。

※今回Mステ初登場となりました。

※「パプリカ」は紅白でも披露されるなど大ヒットとなった曲です。

※King & Prince平野紫耀さん、NEWSの加藤シゲアキさんも「パプリカ」が大好きと公言されていました。

※動画再生回数は1億回を突破しています。

※運動会でもよく使用されている曲です。

※スタジオのセットも森の神秘的なイメージになっており、曲にとても合っていました。

※SNS上では、紅白を思い出した!とても良かった!などと絶賛されていました。

 

あの人気アーティスト衝撃出演映画ランキング20:05~20:13

  • 1位 高嶋ちさ子(踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!)
  • 2位 森山直太朗(がんばっていきまっしょい)
  • 3位 GACKT(劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー)
  • 4位 平野紫耀・永瀬廉(忍ジャニ参上!未来への戦い)
  • 5位 堂珍嘉邦(劇場版 仮面ライダーエグゼイドトゥルー・エンディング)

※特別編 NEWS手越祐也(疾走)/ King & Prince岸優太(仮面ティーチャー)

 

<2曲目>King & Prince

(披露曲:①シンデレラガール/②君に ありがとう)20:18~20:21

※今回は豪華2曲のSPメドレーを披露しました。

※「君にありがとう」はメンバーの永瀬廉さん&神宮寺勇太さんが出演の映画「うちの執事が言うことには」の主題歌になっています。

サビの振り付けがキャッチーなので観ている皆さんも、恥ずかしがらずに踊ってくださいとの事でした。

※「シンデレラガール」は、King & Princeのデビュー曲です。

※メンバーの平野紫耀さん出演ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の主題歌にもなり大ヒットとなりました。

※メンバーにとって、デビュー曲の「シンデレラガール」は宝物ですと語っていました。

※事務所の先輩グループのNEWSもカウントダウンライブで「シンデレラガール」を披露したというエピソードを語っていました。

※SNS上では、パニック障害で活動を休止している岩橋玄樹さんのカラーであるピンクを、メンバーが衣装に取り入れている所に感動したというコメントが相次いでいました。

 

<3曲目予想>sumika(披露曲:イコール)20:26~20:28

※披露曲はあだち充先生原作のアニメ「MIX」のオープニング曲となっています。

※今回2回目のMステ出場となりました。

※披露曲はアニメ「MIX」をイメージした爽やかな青春の曲となっています。

※NEWSの小山慶一郎さんとsumikaの片山健太さんはボイストレーニングの先生が一緒だというエピソードを語っていました。

※SNS上では、登場する時にメンバー4人で深々とお辞儀をしている所に、凄く好感を持ったというコメントが相次いでいました。

話し方も丁寧で爽やかな雰囲気がとても好印象でした。

 

<4曲目予想>NEWS(披露曲:トップガン)20:28~20:31

※テレビドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女ひとに賭けろ~」オープニング曲となっています。

※メロディーとサビの部分は耳に残る曲であり、「ダンダダダンダン」という歌詞に合わせて手で振り付けもしているので、そこに注目して欲しいとの事でした。

※King & Princeが東山紀之さんと食事に行った際、「年齢が離れすぎている為、間に入ってくれないか?」と相談されメンバーの増田貴久さんも一緒に食事会に参加したというエピソードを語っていました。

※また、食事会の時に「シンデレラガール」を増田貴久さんが歌い、めちゃくちゃ上手だったとKing & Princeのメンバーから絶賛されていました。

※SNS上では、増田さんが首にNEWSと書いてあるのが気になるというコメントやMステを観てNEWSの事が今まで以上に大好きになったといったコメントが多数ありました。

 

<5曲目予想>GENERATIONS vs THE RAMPAGE

(披露曲:SHOOT IT OUT)20:32~20:38

※披露曲はJr.EXILE世代の新プロジェクト「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」で生まれたコラボ曲です。

※コラボバトルは、今回のMステが初披露となります。

※人気2組が合体をして総勢23名で曲を披露しました。

※人数が多いので振り付けを合わせるのがなかなか大変だったと語っていました。

しかし、大人数でするからこそできるパフォーマンスになっています。

※先輩にハイタッチをする時は、両手を添えて丁寧にされているそうです。

そこには「ありがとうございます。」という気持ちが込められているそうです。

※SNS上では、ボーカルもパフォーマンスもかっこ良すぎて、「鳥肌が立った!!」などといった絶賛コメントが相次いでいました。

 

1997年のMステスーパーライブを一気見せ20:38~20:46

※スーパーライブ史上最高視聴率(4時間平均21.6%を記録)

◯トップバッターを務めたのは?

  • T.M.Revolution(披露曲:WHITE BREATH)

 

◯この年にヒット曲を出したアーティスト

  • GLAY(披露曲:HOWEVER)
  • MOON CHILD(披露曲:ESCAPE)
  • MAX(披露曲:Shinin’on-Shinin’love)
  • SHAZNA(披露曲:Melty Love)
  • Le Couple(披露曲:ひだまりの詩)
  • 篠原ともえ(ウルトラリラックス)
  • L’Arc~en~Ciel(披露曲:虹)
  • 河村隆一(披露曲:Glass)
  • Every Little Thing(披露曲:Shapes Of Love)
  • 反町隆史(Forever)

 

◯高視聴率を記録したアーティスト

  • 1位 B’z(Calling)28.4%
  • 2位 X JAPAN(Forever Love)24.7%
  • 3位 華原朋美(Hate tell a lia)24.2%

 

<6曲目予想>aiko(披露曲:milk)20:46~20:50

※披露曲は6月5日発売のニューアルバム「aikoの詩。」に収録されています。

※また「milk」はaikoさんが初1位を獲得した名曲でもあります。

※GENERATIONSの片寄涼太さんはaikoさんの大ファンで、披露曲「milk」もよく聴いているそうで、ピアノのイントロから始まる曲でキャッチーなメロディーラインがaikoさんらしいと絶賛されていました。

※SNS上では、aikoさんが困った時に助けたNEWSの手越祐也さんがカッコイイ、雰囲気が可愛すぎる、ライブに行きたくなったなどといったコメントが相次いでいました。

【タイムテーブル速報!!】2019年6月7日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 6月7日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

6月7日Mステレポート

 

20:00~20:02ゲスト紹介

 

<1曲目予想>GENERATIONS(披露曲:Brand New Story)20:02~20:05

※披露曲はアニメ映画「きみと、波にのれたら」の主題歌です。

※映画ではメンバーの片寄涼太さんが主演を務めており、声優にも初挑戦しています。

※海がテーマの映画作品になっているので、スタジオのセットも海をイメージしたデザインになっていました。

※大切な人を想う優しさが溢れた曲になっており、映画の雰囲気にぴったりだと感じました。

※SNS上では夏らしい爽やかな振り付けと歌がマッチしていて、素敵だったと話題になっていました。

 

セレブアーティストが食べたグルメ20:06~20:13

「安い順ランキングベスト5」

  • 1位 ジャスティン・ビーバー 天丼と冷小そばセット(790円)
  • 2位 セブンティーン ラーメン(890円)
  • 3位 アヴリル・ラヴィーン かっぱ巻き4本(1600円)
  • 4位 アリアナ・グランデ 一汁三菜(1700円)
  • 5位 マライア・キャリー 国産和牛サーロインステーキ200g(4600円)

 

<2曲目予想>V6(披露曲:ある日願いが叶ったんだ)20:15~20:21

※メンバーの井ノ原快彦さんが主演を務めるドラマ「特捜9」の主題歌を披露しました。

※披露曲を書き下ろしたのはV6と同年代であるケツメイシRYOJIさんです。

※海外アーティストが愛したグルメランキングを見て、メンバーの長野博さんはアリアナグランデさんが訪れた一汁三菜のお店によく行かれると語っていました。

※大人が歌っても雰囲気が漂う素敵なラブソングになっています。

※振り付けも覚えやすく可愛いので、是非注目して欲しいとの事でした。

※楽しそうにパフォーマンスをしている6人を観る事が出来て嬉しかったとファンの方々がコメントされていました。

 

<3曲目予想>MAN WITH A MISSION(披露曲:Remember Me)20:25~20:27

※月9窪田正孝さん主演ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の主題歌を披露しました。

※今回Mステで共演したカーリー・レイ・ジェプセンさんの通訳を海外で活躍しているMAN WITH A MISSIONが担当しました。

※※先週に引き続き今週も出演する事が出来て嬉しいと語っていました。

※SNS上ではドラマの雰囲気と見事に合っていて最高にかっこいと話題になっていました。

 

<4曲目予想>Superfly(披露曲:Ambitious)20:27~20:31

※TBS系列吉高由里子さん主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」の主題歌を披露しました。

※今回のMステがテレビ初披露となりました。

※定時で帰るのがポリシーの女性のお仕事ドラマの主題歌なので、満員電車に揺られる人々の雰囲気をバックダンサーの方々が表現していました。

※SNS上ではキラキラしていて存在感があって、パワフルボイスだと絶賛されていました。

 

<5曲目予想>カーリー・レイ・ジェプセン20:35~20:38

(披露曲:Now That I Found You・I Really Like You)

※最新アルバム「Dedicated」に収録されている「Now That I Found You」と代表曲「I Really Like You」をSPメドレーで披露しました。

※カーリー・レイ・ジェプセンさんはカナダ出身の世界的歌姫です。

※モデルで女優のローラさんもカーリーさんの大ファンです。

代表曲である「I Really Like You」のミュージックビデオではローラさんとカーリーさんは共演を果たし当時話題になりました。

※「I Really Like You」はBillboard国内洋楽チャート11週連続1位を記録しました。またCM曲としても人気を博しました。

※最新曲「Now That I Found You」のミュージックビデオではインスタフォロワー数5万人越えの猫「シュランプトン」くんと共演しました。今回のMステでも人気猫シュランプトンくんの映像とスペシャルコラボを果たしました。

※カーリーさんも大の猫好きでジュピターという名前の猫を飼っています。

※Mステには3年半ぶりの出演となりました。

※「久しぶりに日本に来ることが出来て嬉しい!興奮しています!」とオープニングで語っていました。

※海外アーティストが愛したグルメランキングを見て、マライア・キャリーさんが行った国産サーロインステーキを食べに行きたいと語っています。

※GENERATIONSの白濱亜嵐さんもカーリーさんの大ファンで、英語が分からない日本の方でも盛り上がる事が出来る曲が多く素晴らしいと絶賛されていました。

※SNS上でも聴いていると幸せな気分になる!ライブに行きたくなった!猫が超かわいい!などといったコメントが相次いでいました。

 

スーパーライブ2008年の秘蔵映像一気見せ20:38~20:46

※総勢35組のアーティストが出演しました。

この年は北京オリンピックが開催されました。

 

◯トップバッターを飾ったアーティスト

当時デビュー5年目の関ジャニ∞(無責任ヒーロー)

 

◯2008年ブームを巻き起こしたアーティスト

  • 羞恥心(羞恥心)
  • キマグレン(LIFE)
  • 大橋のぞみ/藤岡藤巻(崖の上のポニョ)
  • ORANGERANGE(おしゃれ番長)

 

◯北京オリンピックで金メダルを獲得した北島康介選手と結婚したアーティスト

  • girl next door(偶然の確率)

※ボーカルを務めていた千紗さんが北島康介選手とご結婚されています。

 

◯デビュー後初登場のアーティスト

  • Superfly(Hi-Five)
  • Perfume(ポリリズム)

 

◯今も歌い継がれる大ヒット曲を歌ったアーティスト

  • 青山テルマ(そばにいるね)
  • Aqua Timez(虹)
  • 中島美嘉(ORION)
  • 綾香(おかえり)

 

◯2008年のシングル売り上げ1位、2位を独占したアーティスト

  • 嵐(One Love)
  • 嵐(truth)

 

◯トリを飾ったアーティスト

  • Mr Children(HANABI)

 

<6曲目予想>平井 堅(披露曲:いてもたっても)20:46~20:50

※映画「町田くんの世界」の主題歌を披露しました。この映画は初恋がテーマです。

※平井堅さんの書下ろし曲です。平井堅さんも曲を作るにあたって、恋愛感情とは何かを箇条書きにして考えたそうです。

※映画の主人公の町田君は恋愛を最初は知らなくて徐々に知っていくので、その主人公の初恋をイメージして作られたそうです。

※今回のMステがテレビ初披露となりました。

※ミュージックビデオ同様に可愛い衣装を着て披露されました。セットも平井堅さん独自の世界が広がっており、とても素敵でした。

※渋谷の居酒屋「権八」で昼から飲んでいたら、キューバ出身の歌手カミラ・カベロさんと遭遇されたそうです。

※SNS上では、バックダンサーの方のインパクトが凄すぎる!シュールすぎてびっくりした!など平井堅さん独自の世界観に惹き込まれた方が多数いらしゃいました。

【タイムテーブル速報!!】2019年5月31日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 5月31日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

5月31日Mステレポート 豪華コラボスペシャル

ゲスト紹介 20:00~20:03

 

<1曲目>乃木坂46(披露曲:Sing Out!)20:03~20:05

※センターを務めたのは齋藤飛鳥さんでした。

※上智大学ゴスペル隊とのスペシャルコラボとなりました。

※紫と白の上品な衣装が印象的でした。

※ダンスも華麗でとても美しかったです。

※SNS上では長く選抜に入れなかった渡辺みり愛さんが、今回の曲で初選抜となった為Mステの階段を降りている姿を観たときに泣きそうになったとファンの方達が語っていました。

 

<2曲目>小さな恋のうたバンド feat. MONGOL800

(披露曲:小さな恋のうた)20:05~20:12

※映画「小さな恋のうた」に出演している俳優5人で結成されたバンドです。

※バンドメンバーは映画に出演していた佐野勇人さん、山田杏奈さん、眞栄田郷敦さん、鈴木仁さんと本家であるMONGOL800によるスペシャルコラボとなりました。

※ドラムを担当している俳優の森永悠希さんは残念ながら出演していませんでした。

※俳優陣は映画と同じ衣装である制服を着て曲を披露しました。

※今回披露した「小さな恋のうた」は2001年にリリースされ平成で最も歌われた男性アーティスト曲に選ばれました。

※披露曲では、映画でボーカルを担当した俳優の佐野勇人さんが中1の時に母親に初めて買ってもらった曲だと語っています。

※Hey! Say! JUMPの山田涼介さんも好きな曲の為、カラオケでよく歌われるそうです。

※SNS上では本当の高校生達が頑張って練習を積み重ねて披露している雰囲気がひしひしと伝わってきて良かったと好印象のコメントがあがっていました。

また、俳優さんなのに口パクではなく生歌を披露したのが素晴らしいと絶賛されていました。

 

<3曲目>布袋寅泰

(披露曲:Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION))20:16~20:18

※布袋寅泰さんと狼バンドMAN WITH A MISSIONの特別コラボとなりました。

※紹介の時に「寅Vs狼のSPコラボ」と書かれていました。

※布袋寅泰さんは「人間以外とのコラボレーションは初めて」と語っていました。

※海外でどちらも活躍されているという事もあり、ロンドンでレコーディングをされたそうです。

※布袋寅泰さんの自宅にMAN WITH A MISSIONが招かれお酒を一緒に飲んだそうです。

あまりの飲みっぷりに布袋寅泰さんも驚いたと話していました。

※世界的アーティスト同士のコラボなのでSNS上でも話題になっていました。

※俳優の山田孝之さんも曲がかっこよすぎて生涯初のヘッドバンキングが出てしまうと語っていました。

※SNS上ではかっこよすぎて余韻を感じるとコメントされていました。

また、完璧なコラボだと絶賛の声が広がっていました。

 

<4曲目>Hey! Say! JUMP

(披露曲:愛だけがすべて -What do you want?-)20:18~20:22

※メンバーの伊野尾慧さん出演「家政夫のミタゾノ」主題歌です。

※ミタゾノ役のTOKIO松岡さんのメールはハートの絵文字がよく使われていて可愛いと伊野尾慧さんが裏話を披露していました。

また、メンバーの山田涼介さんが酔っ払ってしまった時にTOKIO松岡さんが「夜風にあたって帰るか」といって一緒に歩いて帰ってくれたなど優しい一面のエピソードも披露していました。

※ミタゾノさんをイメージした振り付けに注目です。

※全体的にドラマに出演している伊野尾慧さんのソロシーンが多かったです。

※ドラマ「家政夫のミタゾノ」の映像とのスペシャルコラボとなりました。

※SNS上ではミタゾノさんを意識した振り付けがかっこいい!伊野尾慧さんのセンターがかっこいい!と話題になっていました。

 

<5曲目>Little Glee Monster(披露曲:君に届くまで)20:28~20:30

※あだち充先生原作のアニメ「MIX」のエンディング曲になっています。

※ファンの方達から送られた思い出の写真とのスペシャルコラボとなりました。

※メンバーが幼少期の頃の写真も登場しました。

※ファンの方達から集まった思い出の写真はなんと1万枚もあったそうです。

※沢山の思い出写真をバックにしての披露となり、演出がとても素晴らしいと感じました。

※SNS上では安定した歌声のハーモニーが素晴らしいと絶賛されていました。

また、写真を送ったファンの方は自分の写真がLittle Glee Monsterと共演できたのが嬉しいとコメントされていました。

自分の送った写真が好きなアーティストとコラボ出来たら嬉しいですよね。

 

<6曲目>THE XXXXXX

(披露曲:冷静に暴れていこうか(Rearrange))20:30~20:34

※2013年に結成した山田孝之さん、綾野剛さん、内田朝陽さんら人気俳優によるバンドグループです。

※結成から6年が経ち今回TV初パフォーマンスとなりました。

※ボーカル山田孝之さん、ギター綾野剛さん、シンセサイザー内田朝陽さんとなっています。

※披露曲の作詞・作曲・アレンジは全て3人で行ったそうです。

※2012年に綾野剛さんと内田朝陽さんが共演した舞台「サイケデリック・ペイン」を山田孝之さんが観劇したことがバンド結成のきっかけになったそうです。

ちなみに「サイケデリック・ペイン」の音楽を担当していたのは今回出演していた布袋寅泰さんでした。

※舞台「サイケデリック・ペイン」に出演していた綾野剛さんと内田朝陽さんは舞台でバンドに初挑戦することになり布袋寅泰さんから色々と教わったそうです。

教えた布袋寅泰さんも「彼らはいつかバンドをするだろうなと思っていた。」と語っていました。

※内田朝陽さんは初めてMステに出演しスタッフさん達の職人芸が素晴らしいと絶賛していました。

※綾野剛さんは山田孝之さんとカラオケに行ったときに山田孝之さんの歌声を聴いて「彼の為に曲を作りたいな」と感じたと語っていました。

※今回出演している乃木坂の白石麻衣さんと山田孝之さんはドラマで共演されています。

またHey! Say! JUMPの山田涼介さんと山田孝之さんは、同じ山田という事もあり初対面の時にお互い「どうも山田です。」と挨拶をしたというエピソードを語っていました。

※SNS上ではかっこ良すぎてファンになってしまったと絶賛されていました。

ライブに実際に行かれた方は、生で観た感動を再び思い出して泣いてしまったとコメントされていました。

 

今回のゲストである椎名林檎さんが初主演したMステ最大規模のスーパーライブ2004年の映像を一気見せ 20:34~20:46

※観客数は1万2000人

※さいたまスーパーアリーナで初開催となりました。

あまりにも会場が大きい為、声が届かず会話が成立しない事態になってしまったようです。

 

◯40組中トリを飾ったアーティストは?

・38組目 B’Z(ARIGATO)

・39組目 DREAMS COME TRUE(やさしいキスをして)

・40組目 浜崎あゆみ(CAROLS)※トリ

 

<7曲目予想>椎名林檎と櫻井敦司(披露曲:駆け落ち者)20:46~20:50

※椎名林檎さんとBUCK-TICK櫻井敦司さんの初コラボ曲です。

※披露曲は、椎名林檎さんのニューアルバム「三毒史」に収録されています。

※アルバムに危険な場面を描きたいという椎名林檎さんの思いもあり危なっかしい表現をするのはBUCK-TICK櫻井敦司さんしかいないと感じ声をかけコラボが実現したそうです。

※BUCK-TICK櫻井敦司さんは「なぜ僕か分からなかったんですけれど、椎名林檎さんから櫻井さんをイメージして曲を作りました。と言われ光栄に思った」と語っていました。

※今回のMステがTV初披露となりました。

※また、バンドメンバーとしてチリヌルヲワカのユウさん、Base Ball Bearの関根史織さん、ゲスの極み乙女。のほな・いこかさんが特別に参加しました。

ファンの方達からは、このバンドメンバーが豪華すぎてエモい!と絶賛されていました。

※布袋寅泰さんとBUCK-TICK櫻井敦司さんは、同じ群馬県の出身です。

布袋寅泰さんは櫻井敦司さんをリスペクトしていると語っていました。

また、BUCK-TICK櫻井敦司さんは24年ぶりのMステ出演となりました。

※SNS上では、二人のコラボがかっこよすぎて最高にときめいたなど絶賛のコメントが相次いでいました

※バンドメンバーを含め超豪華なコラボになりました。

【タイムテーブル速報!!】2019年5月17日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 5月17日 曲順 順番 時間 タイムテーブル

5月17日放送Mステレポート※ダンス&豪華映像SP

好きなダンスBEST10 20:00~20:09

  • 10位 This Is Me(登美丘高校ダンス部)
  • 9位 Cry&Fight(三浦大知)
  • 8位 学園天国(GANMI)
  • 7位 TT-Japanese ver.-(TWICE)
  • 6位 Follow Me(E-girls)
  • 5位 BOOMBAYAH(BLACKPINK)
  • 4位 キミの夢は、ボクの夢。(ポカリスエットCM)
  • 3位 朝礼体操ダンス(3年A組)
  • 2位 AGEHA(GENERATIONS)
  • 1位 U S A(DA PUMP)

 

<1曲目>ブルゾンちえみ(披露曲:#Enjoy Your Life)20:10~20:17

※ブルゾンちえみさん+ブリリアンとのユニット「ブルゾンちえみwithB」でMステに登場し、ダンスパフォーマンスを披露しました。

※披露曲は人生をエンジョイしているイケてる女子のライフスタイルをイメージした曲です。

※ブルゾンちえみさん自身が作詞を手掛けました。

※今回のMステがTV初披露となりました。

※ネット上で初登場なのに生歌が上手い!と話題になっていました。

 

<2曲目>亀梨和也(披露曲:Rain)20:17~20:19

※披露した曲はフジテレビ系ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の主題歌です。

※Mステでのパフォーマンスは、滝沢秀明さんがプロデュースをしました。

※どしゃ降りの雨が降る演出の中、人気ジャニーズjrの美少年とダンスコラボをしました。

※雨演出は14年ぶりとなりました。

※亀梨和也さんソロでのMステ出演は今回が初となりました。

※初のソロ出演で不安だった亀梨和也さんは、西川貴教さんに相談をしたというエピソードを語っていました。

※亀梨和也さんの歌が素敵で美少年のダンスパフォーマンスも最高だったと話題になっていました。

 

<3曲目>[ALEXANDROS](披露曲:Pray)20:24~20:27

※披露曲は映画『GODZILLA ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の日本語版主題歌となっています。吹替は田中圭さん、木村佳乃さん、芦田愛菜さんが担当しています。

※ゴジラの大ファンだったボーカルの川上洋平さんは、昔ゴジラの映画の主題歌に採用されたくて自ら曲を応募された経験があるそうです。

その時は、採用されませんでしたが今回は念願が叶い主題歌を担当することになったそうです。

※Mステでは、映画映像との特別コラボとなりました。

※現在休養中であるメンバーの庄村聡泰さんだけではなく、ライブ中に膝を骨折したもののMステに出演を果たした磯部寛之さんを心配する声もあがっていました。

※ALEXANDROSがカッコイイ!映画「ゴジラ」を早く観たい!と話題になっていました。

 

<4曲目>西川貴教(披露曲:UNBROKEN (feat. 布袋寅泰))20:27~20:30

※絶賛公開中の『映画刀剣乱舞』の主題歌となっています。

※西川貴教さんと親交がある世界的ギタリスト布袋寅泰さんが楽曲を提供しました。

※‘‘西川貴教‘‘という本名名義で新人として初登場しました。

※布袋寅泰さん絶賛のハイトーンシャウトが注目されていました。

※新人という設定で出演している西川貴教さんの歌唱力は圧巻で、話のネタも最高に面白かったと話題になっていました。

 

<5曲目>ラストアイドル(披露曲:大人サバイバー)20:33~20:35

※今回がMステ初登場となります。

※超過酷なオーディション番組から誕生したアイドルグループです。

※今回はメンバー51名での挑戦となりました。

※センターを務めるのは阿部菜々実さんです。

※歩く芸術を取り入れた超高難度ダンスをSP披露しました。

※最高難度の大技である “交差” を見事成功させ絶賛されていました。

※可愛いだけではなくダンスも見事に揃っていて凄いと話題になっていました。

 

出身都道府県ランキング 20:36~20:39

  • 5位 大阪府(7組)
  • 5位 福岡県(7組)
  • 3位 北海道(8組)
  • 3位 沖縄県(8組)
  • 2位 神奈川県(12組)
  • 1位 東京都(16組)

※4位はなしでした。

 

25年前の伝説のスーパーライブ公開 20:40~20:47

【披露曲一覧】

  • Tomorrow never knows(Mr.Children)
  • 気分爽快(森高千里)
  • ROSIER(LUNA SEA)
  • 輝いた季節へ旅立とう(松田聖子)
  • Bomb A Head!(m.c.A・T)
  • 愛しさとせつなさと心強さと(篠原涼子)
  • Rusty Nail(X JAPAN)
  • 愛が生まれた日(藤谷美和子&大内義昭)

 

<6曲目>May J. duet with デーモン閣下(披露曲:愛が生まれた日)20:48~20:50

※1994年にヒットした名曲をMay Jさんとデーモン閣下さんがカバーをして曲を披露しました。

※Mステ初披露です。

※デーモン閣下さんは20年ぶりのMステ出演となりました。

※‘‘美女と悪魔‘‘の異色のコラボとなりました。

※男性パートが難しい曲になっており、デーモン閣下さんの歌唱力に注目が集まっていました。

※デーモン閣下さんのキャラが濃いくて二人の歌声のハーモニーが素敵だと話題になっていました。

【タイムテーブル速報!!】2019年5月10日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報

5月10日Mステレポート※令和最初のMステ

 

<1曲目>きゃりーぱみゅぱみゅ(披露曲:きみがいいねくれたら)20:00~20:03

※披露曲は内田理央さん主演「向かいのバズる家族」の主題歌でした。

※SNSをテーマにした曲になっており、歌詞の中にもSNSで使われる用語が出てきます。

※MステではきゃりーぱみゅぱみゅさんがSNSに投稿した画像とのSPコラボとなり “可愛い” と話題になっていました。

※作詞作曲は中田ヤスタカさんです。

※ピンクスーツの衣装がとても可愛く、振り付けもSNSの世界を表現しているイメージが強かったです。

※観覧に訪れたファンの方々もピンク色の手袋を着用して「いいね!」のポーズをとっていました。

※令和の抱負は「色んな物を見て沢山吸収する事」と語っていました。

 

ゲスト紹介20:03~20:04

 

Mステランキング20:04~20:10

「10代20代が選ぶ音楽界に新しい時代が来た!」と感じた曲ランキング

  • 10位 白日(King Gnu)
  • 9位 TT-Japanese ver.-(TWICE)
  • 8位 新宝島(サカナクション)
  • 7位 ポリリズム(Perfume)
  • 6位 サイレントマジョリティー(欅坂46)

 

<2曲目>Hey! Say! JUMP(披露曲:Lucky-Unlucky)20:14~20:18

※披露曲は知念侑李さん主演ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」の主題歌でした。

※知念侑李さんのセンターが多い曲になっています。

※Mステがテレビ初披露となりました。

※伊野尾慧さんが頭に付けているピンクのスカーフが気になる方が続出していました。

※新元号が付いたグループ名に改名しないで欲しいとジャニー喜多川社長に頼んだそうです。

※令和の抱負は「令和の時代も、ますますJUNPする事」と語っていました。

 

<3曲目>ゴールデンボンバー(披露曲:令和)20:18~20:20

※新曲「令和」は新元号発表からわずか65分後に完成しました。

※新時代の到来を歌にした曲で4月1日にミュージックビデオも完成しネット上でかなり話題になりました。

※一夜限りのMステ限定スペシャルのド迫力演出が凄かったです。

※特に大量の紙吹雪が印象的でした。

※曲の最後に「令和」をメンバーの人文字で作ったのに感動しました。

※Mステ観てからゴールデンボンバーの「令和」が頭から離れないと書かれていました。

※令和の抱負は「北川景子さんと結婚したい。」と語っていました。

 

<4曲目>Official髭男dism(披露曲:Pretender)20:24~20:26

※披露曲は長澤まさみさん・東出昌大さん・小日向文世さん出演で5月17日公開の映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌でした。

※2度目のMステ出演が嬉しいとファンの方々に喜ばれていました。

※2019年間違いなくバズるアーティストだと書かれていました。

※令和の抱負は「地元・島根でフェスを主宰する事!!」と語っていました。

 

<5曲目>手嶌葵(披露曲:こころをこめて)20:26~20:29

※披露曲は水谷豊さんが監督を務めた映画「轢き逃げ -最高の最悪な日-」のテーマソングでした。

※こんなに優しい唄は聴いた事がないと書かれていました。

※癒される歌声だとネット上で話題になっています。

※令和の抱負は「楽しむ!!!」事と語っていました。

 

<6曲目>イル・ヴォーロ(披露曲:ノッテ・ステラータ(星降る夜)20:33~20:36

※披露曲のノッテ・ステラータ(星降る夜)は、フィギアスケートの羽生結弦選手が使用したことで知られた曲です。

※披露しているイル・ヴォーロは世界的オペラトリオとして有名です。

※羽生結弦選手の特別映像をバックに披露となりました。

※歌を聴きながら特別映像で流れている羽生結弦選手に思わず見とれてしまったという方が多かったです。

※ゴールデンボンバーのメンバーと共に「令和」と書かれた額縁を持っているのがとても印象的でした。

※令和の抱負は「令和初の海外アーティストで嬉しい。頑張ります!」と語っていました。

 

Mステランキング20:36~20:41

「10代20代が選ぶ音楽界に新しい時代が来た!」と感じた曲ランキング

  • 5位 シンデレラガール(King&Prince)
  • 4位 マリーゴールド(あいみょん)
  • 3位 令和(ゴールデンボンバー)
  • 2位 U.S.A(DA PUMP)
  • 1位 Lemon(米津玄師)

 

平成元年のMステを振り返り20:42~20:46

 

<7曲目>岸谷香(披露曲:バタフライ/世界でいちばん熱い夏)20:46~20:51

※岸谷香さんはプリンセスプリンセスのボーカルとして過去に活躍しており大ブレイクしていました。

※平成元年のMステにもわずか1回だけですが出演していました。

※「バタフライ」は5月1日に発売される新曲です。

※「世界でいちばん熱い夏」は、平成元年に再リリースして大ヒットとなりました。

※「世界でいちばん熱い夏」を聞いて青春時代を思い出したというコメントも出ていました。

※岸谷香さんの変わらぬ歌唱力に絶賛の声が多数あがっていました。

※令和の抱負は「人生3つ目のガールズバンドで海外ツアーをする事」と語っていました。

【タイムテーブル速報!!】2019年4月26日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 1

4月26日放送Mステレポート※平成最後のMステスペシャル

 

ゲスト紹介20:00~20:01

 

<1曲目>ジャニーズWEST(披露曲:アメノチハレ)

20:02~20:04

※小滝望さん出演ドラマ「白衣の戦士」の主題歌です。

※ドラマに出演している小滝望さんのソロのシーンが多く感じました。

※明るい曲が多いジャニーズWESTですが、今回は初のミディアムテンポの応援歌となっています。

※4月24日に発売の曲です。

※ジャニーズWESTは生歌で勝負している所がカッコいいと言われています。

※先輩のSMAPの曲「世界に一つだけの花」を盛り上げてくれてありがとう!とTwitter上で書かれていました。

 

<2曲目>上白石萌音

(披露曲:ハッピーエンド)20:05~20:11

※上白石萌音さん主演映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』主題歌です。

※Mステで映画映像とのコラボが流れTwitter上で話題になっていました。

※映画に出演しているイケメン俳優の杉野遥亮さんと横浜流星さんの映像が歌唱中に流れ、ファンの方々から喜びの声が多数あがっていました。

※上白石萌音さんと共演している杉野遥亮さんと横浜流星さんも主題歌をかなり気に入っているそうです。

※作詞作曲を担当した内澤崇仁さんも駆け付けていました。

 

<3曲目>Little Glee Monster

(披露曲:世界はあなたに笑いかけている/だんご3兄弟)20:11~20:13

※Little Glee Monsterは、平均年齢19.2歳のボーカルグループで全員が平成生まれです。

※平成の名曲「だんご3兄弟」と自身のヒット曲である「世界はあなたに笑いかけている」を披露しました。

※「だんご3兄弟」は、平成シングル売り上げ第3位に輝いています。

※「だんご3兄弟」はタンゴ調の曲の為、カバーするのも難しく初挑戦となったそうです。

※「世界はあなたに笑いかけている」は、大ヒットソングで日本レコード大賞・作曲賞も受賞しています。

※「ダンゴ3兄弟」は1999年に「おかあさんといっしょ」で大ヒットした曲で懐かしいとTwitter上での反響も大きかったです。

※5人揃うとどんな人でも超える事が出来ない神のハモリだと言われていました。

 

もう一度観たいラストステージランキング20:15~20:19

  • 10位 プリンセスプリンセス
  • 9位 チャットモンチー
  • 8位 西野カナ
  • 7位 チェッカーズ

 

<4曲目>AKB48

(披露曲:私だってアイドル!/恋するフォーチュンクッキー)20:23~20:27

※指原莉乃さんのラストステージの為、「恋するフォーチュンクッキー」を含むSPメドレーを披露しました。

※今回で「恋するフォーチュンクッキー」はMステ歴代歌唱回数トップになったそうです。

※番組の最後でタモリさんとハートマークを作っていました。

※指原莉乃さんのラストステージの為、かなり注目されていました。

 

<5曲目>King Gnu

(披露曲:白日)20:31~20:34

※坂口健太郎さん主演「イノセンス冤罪弁護士」の主題歌をTV初披露しました。

※常田 大希さん、勢喜 遊さん、新井 和輝さん、井口理さんによる4人組ロックバンドです。

※「白日」はストリーミング再生数7週連続TOP3のヒット曲です。

※ジャニーズWESTの仲間さんも大ファンを公言だとしていました。

※井口理さんがかなり緊張していたとTwitter上で話題になっていました。

※井口理さんと常田大希さんのハモリが最高だと言われていました。

 

<6曲目>ジェジュン

(披露曲:化粧)20:34~20:37

※中島みゆきさんの「化粧」をカバーしました。

※ジェジュンさんはYouTubeでこの曲を知ったそうです。

※ジェジュンさんの綺麗な声と合っており感動しました。

※Twitter上ではジェジュンさんの繊細な歌声が素敵だと話題になっていました。

 

もう一度観たいラストステージランキング20:37~20:44

  • 6位 WAT
  • 5位 JUDYANDMARY
  • 4位 乃木坂46(橋本奈々未)
  • 3位 XJAPAN
  • 2位 AKB48(前田敦子)
  • 1位 安室奈美恵

 

<7曲目>槇原敬之

(披露曲:世界に一つだけの花)20:45~20:50

※平成最後のMステで「世界に一つだけの花」作詞作曲を担当した槇原敬之さんが披露しました。

※槇原敬之さんが作詞作曲した「世界に一つだけの花」は平成最大のヒット曲となりました。

※「世界に一つだけの花」は平成売上ランキング第1位に輝きました。

※作詞作曲した槇原敬之さんは、SMAPがいなければ生まれなかった曲だと語っていました。

※SMAPが解散前最後に歌った曲なので、槇原敬之さんが歌唱している時、事務所の後輩であるジャニーズWESTがかなり盛り上げていました。

【タイムテーブル速報!!】2019年4月19日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報

4月19日Mステレポート※友情ソングスペシャル

 

<1曲目>Kis-My-Ft2(披露曲:ルラルララ)20:00~20:03

※Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さんが作詞作曲をした曲です。

※名門東海大学付属高輪台高校吹奏楽部とSPコラボをしました。

※東海大学付属高輪台高校吹奏楽部は、全日本吹奏楽部コンクールで2大会連続金賞を受賞した名門校です。

※披露曲「ルラルララ」は、人と人との繋がりをテーマに作られた曲です。

※メンバーはタキシード姿で曲を披露し、カッコイイと話題になっていました。

※4月24日に発売されるニューアルバム「FREE HUGS!」に収録されている曲です。

 

ゲスト紹介20:04~20:06

 

Mステランキング~親友な仲間に贈りたい友情ソングランキング20:06~20:10

10位 友よ~この先もずっと・・(ケツメイシ)

9位 ひまわりの約束(秦基博)

8位 負けないで(ZARD)

7位 青春アミーゴ(修二と彰)

6位 世界に一つだけの花(SMAP)

 

<2曲目>あいみょん(披露曲:ハルノヒ)20:10~20:17

※4月19日公開の映画「クレヨンしんちゃん」の主題歌となっています。

※今夜限定MステSP貴重書下ろしアニメ映像とのコラボになりました。

※Mステ書き下ろしアニメ映像を見て感動したという声が多数あがっていました。

※あいみょんさんの応援にしんちゃんも駆け付けました。

※あいみょんさんも小さい頃からクレヨンしんちゃんの大ファンでした。

※「クレヨンしんちゃん愛」の強いあいみょんさんが映画の脚本を読み、主人公・しんのすけの父親である “ひろし” の視点になって曲を書き上げました。

※ひろしがみさえにプロポーズした北千住駅が歌詞に出てくる歌になっており、「クレヨンしんちゃん」ファンの方々にも喜ばれていました。

※曲を聴いて素敵な家族愛に感動した方が多かったです。

 

<3曲目>スガ シカオ(披露曲:遠い夜明け)20:22~20:24

※企業戦士へ向けた応援歌です。

※スガシカオさんの友達は稲川淳二さんです。

※Mステでサポートドラマーしていたのはミスチル桜井さんの息子さんだと話題になっていました。

※披露曲は、ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」主題歌になっています。

※4月17日に発売予定のニューアルバム「労働なんかしないで 光合成だけで生きたい」にも収録されている曲です。

 

<4曲目>日向坂46(披露曲:キュン)20:25~20:27

※乃木坂・欅坂に続く新たな坂道グループです。

※披露曲「キュン」は、2019年3月27日に発売された1枚目のシングルです。

※キュンキュンダンスは人気急上昇中で、人気アイドルグループ私立恵比寿中学のメンバーも踊りをTikTokで披露しました。

※Mステに出演した、しんちゃんもキュンキュンダンスを披露しています。

※Mステに出演するのが夢だったメンバーの願いが今回叶いました。

※センターは『Seventeen』の専属モデルを務める小坂菜緒さんが担当しました。

※センターを務めた小坂菜緒さんと女優の桜田ひよりさんは友達です。

※女性アーティスト1stシングル初週売上枚数歴代1位を現在記録しています。

 

<5曲目>THE YELLOW MONKEY(披露曲:砂の塔)20:32~20:35

※TBSの人気ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の主題歌となっています。

※ドラマには菅野美穂さん・松嶋菜々子さんが出演しました。

※ドラマにハマっていた方は、Mステを観ながらドラマの事を思い出したそうです。

※Mステで大人の色気満載だったとファンから高評価でした。

 

<6曲目>家入レオ(披露曲:Prime Numbers ※女優・天海祐希さんも応援で登場!)20:35~20:37

※披露する「Prime Numbers」はテレビ朝日系列のドラマ「緊急取調室」の主題歌でした。

※家入レオさんの応援に主演の天海祐希さんが登場しました。

※家入レオさんと南海キャンディーズしずちゃんは仲良しで飲みに行く仲です。

※ドラマ映像と披露曲のコラボとなりました。

※「Prime Numbers 」は、4月17日に発売予定です。

※Mステでの家入レオさんの素敵な歌声に感動したという声が多くあがっていました。

 

Mステランキング~親友な仲間に贈りたい友情ソングランキング20:38~20:45

5位 Story(AI)

4位 栄光の架橋(ゆず)

3位 キセキ(GReeeeN)

2位 Best Friend(西野カナ)

1位 Best Friend(Kiroro)

 

仲良し芸人の友情ソング

  • ガンバレルーヤ⇒黄金魂(湘南乃風)
  • ハナコ⇒笑えれば(ウルフルズ)
  • 霜降り明星⇒人として(海援隊)

 

<7曲目>AI(披露曲:Story)20:46~20:51

※出産後の復帰初パフォーマンスとなります。

※AIさんは出産後、子供を抱えている時にキスマイの北山さんにタクシーを譲って頂いたそうです。優しい北山さんのエピソードに好感がもてますね。

※ピアノとゴスペルの2つに合わせて難易度の高い曲を最高に歌い上げるAIさんは素敵だなと感じました。

※AIさんは今年でデビュー20周年になります。

※「Story」はMステ友情ソングランキング5位にも選ばれました。

※ディズニー映画『ベイマックス』の主題歌にも起用されました。

【タイムテーブル速報!!】2019年3月29日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 3月29日 スペシャル スーパーライブ

カッパ先生カッパ先生

2019年3月29日放送の

Mステ・スペシャルのレポートはこちら!!

こちらの記事でまとめています!!

⇒ Mステ・スペシャル2019の出演者の順番とタイムテーブル【3時間SP】

【タイムテーブル速報!!】2019年3月8日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報

管理人のレゾ管理人のレゾ

3月8日のMステは【卒業ソングSP】でした!!

<1曲目>平井 大(披露曲:THE GIFT)20:00~20:03

披露曲は映画「ドラえもん・のび太の月面探査記」の主題歌となっています。

作詞作曲も平井大さんが担当しました。

次世代のサーフロック界を担う人材と言われています。

現在大注目のシンガーソングライターです。

King & Prince平野さん・永瀬さん・高橋さんとサッカーの香川真司選手も平井大さんの大ファンです。

Mステでは映画映像とコラボしました。

平井大さんの大ファンだというKing & Princeとの絡みが観たかったとSNSで書かれていました。

美しい声にウットリした方が多かったです。

 

ゲスト紹介 20:03~20:04

Mステ卒業ソングランキングベスト10 20:04~20:10

  • 10位:栄光の架橋(ゆず)
  • 9位:EXILE(道)
  • 8位:旅たちの日に(合唱曲)
  • 7位:手紙~拝啓・十五の君へ~(アンジェラ・アキ)
  • 6位:卒業写真(松任谷由実)

 

<2曲目>WANIMA(披露曲:アゲイン)20:15~20:17

高畑充希さん主演TBSのドラマ「メゾン・ド・ポリス」の主題歌です。

キーが高くテンションが高くなる曲です。

「次回はポーズ付きでMステで披露したいです!」と語っていました。

元気な曲で場が盛り上がると話題になっていました。

WANIMAさんの曲を聴くと元気になりますよね。

 

<3曲目>King & Prince(披露曲:君を待ってる)20:17~20:20

ダンスにが手話を取り入れた(待ってるポーズ)が注目されました。

King & Prince初となる応援ソングとなっています。

作詞は高橋優さんが担当します。

2018年オリコン新人賞を受賞しました。

3月8日の放送が2019年度初登場となりました。

永瀬廉さんが卒業式で歌った曲は「旅立ちの日に」でした。

高橋海斗さんが卒業式で歌った曲はいきものがかりの「YELL」でした。

Mステで披露し終わった後のポーズがかっこ良すぎると話題になっていました。

待ってるポーズが可愛い&カッコイイですね。

 

<4曲目>斉藤和義(披露曲:アレ)20:25~20:27

披露曲は北川景子さん主演の人気ドラマ「家売るオンナの逆襲」の主題歌です。

ミュージックビデオは斉藤和義さん自身がスマートフォンを使い撮影・編集しました。

電車内での撮影は盗撮だと思われると怖かった為、撮影できなかったそうです。

Mステでのステージがミュージックビデオ並みにかっこよかったと話題になっていました。

Mステで斉藤和義さんが着ていた衣装は、GAVIAL(斉藤和義さんがユニットを組んだ時にドラマーを担当していた中村達也さんデザイン)のツナギだったそうです。

 

<5曲目>TWICE(披露曲:#TWICE2メドレー)20:27~20:30

披露メドレー曲

  1. YES or YES -Japanese ver.- (1曲目)
  2. LIKEY -Japanese ver.-(2曲目)
  3. What is Love? -Japanese ver.-(3曲目)

YES or YES -Japanese ver.は、サビの振り付けに注目の新曲でTV初披露でした。

LIKEY -Japanese ver.は、SNSの「いいね!」がテーマの新曲でTV初披露でした。

What is Love? -Japanese ver.は、アジア最大級の音楽賞を受賞した楽曲です。

TWICEサナさんの卒業式の思い出は、中学校卒業してすぐに韓国に行く事になり、親友に卒業式当日に伝え泣き崩れたのが忘れられないと語っていました。

TWICEツウィさんは卒業式で泣いた事はないですが、韓国へ行く時に友達と別れるのが寂しくて泣きましたと語っていました。

ツウィさんの一生懸命な日本語が可愛いと話題になっていました。

LIKEYという曲はSNSのイイねを現しており、Lマークの振り付けがポイントとなっています。

YES or YESは、OKポーズが真似しやすいので一緒に真似してみて下さいとの事でした。

今回はヒット曲を日本語バージョンで披露しました。

TV初披露となる最新曲を含むSPメドレーとなりました。

 

<6曲目>THE ORAL CIGARETTES(披露曲:ワガママで誤魔化さないで)20:34~20:36

奈良初の4人組バンドです。

韓国のフェスに出演した時にTWICEの振り付けを真似し、大盛り上がりしたと今回共演したTWICEにお礼を言っていました。

披露曲はアニメ『revisions リヴィジョンズ』のオープニング曲でMステ特別演出での披露となりました。

ボーカルの山中拓也さんのタンバリンを叩く姿がカッコイイと話題になっていました。

 

<7曲目>DA PUMP(披露曲:桜)20:36~20:38

「サクラフィンガー」で話題の最新曲です。

DA・PUMPのISSAさんは、中学校卒業式で第二ボタンだけではなく、袖のボタンも全て奪われたという超モテモテエピソードを語っていました。

サビの「フライングショルダー」という振り付けに注目して欲しいとの事でした。

振り付けに取り入れられた「フライングショルダー」はレゲエの最新の動きです。

ダンスも歌も大絶賛されていました。

 

Mステ卒業ソングランキングベスト10 20:39~20:46

  • 5位:卒業(尾崎豊)
  • 4位:さくら独唱(森山直太朗)
  • 3位:YELL(いきものがかり)
  • 2位:贈る言葉(海援隊)
  • 1位:3月9日(レミオロメン)

 

<8曲目>藤巻亮太(披露曲:3月9日)20:46~20:50

卒業ソングとして定番の名曲「3月9日」を特別披露しました。

今回披露した「3月9日」は、平成30年間で最も泣いた卒業ソングランキングで1位となった曲です。

元々は、藤巻亮太さんの幼馴染が3月9日に結婚するという事で、お祝いの気持ちを込めて作った結婚ソングだったそうです。

King & Princeの神宮寺さんも好きな曲であり、1コ上の先輩が卒業式に歌い羨ましかったそうです。

ドラマ「1リットルの涙」を思い出して切なくなった方も多かったです。

【タイムテーブル速報!!】2019年2月22日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 2月22日

1曲目>Sexy Zone(披露曲:La Sexy Woman20002003

※214日のバレンタインデーにMVが解禁された曲です。

サビの部分で文字を表した手元の振り付けに注目でした。

※MVでは白の衣装のメンバーでしたが、Mステでは白の衣装にカーキー色のジャケットを着用していました。

マリウス葉さんの髪色が金髪になっており、話題になっていました。

ゲスト紹介前の披露となりました。

 

ゲスト紹介20032005

 

Mステランキング20052010

平成「浮かれていた自分を思い出す曲」ベスト10※6位まで発表)

  • 10位 上海ハニー(ORANGE RANGE
  • 9位 survival dAnceTRF
  • 8位 恋するフォーチュンクッキー(AKB48
  • 7位 PPAP(ピコ太郎)
  • 6位 アゲアゲEVERY☆騎士(DJOZMA

 

2曲目>欅坂46(披露曲:黒い羊)20102016

半年ぶりとなる平手友梨奈さんセンター最新曲です。

振り付けを担当したのはTAKAHIROさんです。

黒い羊は厄介者ですが曲では自分の意志を持った強い者という設定になっています。

自分の意志を持った強い者をダンスパフォーマンスで表現しました。

メッセージ性の強い曲でした。

金網での葛藤を描いた曲で、Mステだけの特別演出になっていました。

「まるで舞台を観ているようだった」とファンの方達に高評価でした。

 

3曲目>King Gnu(披露曲:Slumberland20202023

※2017年結成の4人組ロックバンドです。

※2019年、大注目の音楽エリート集団です。

米津玄師さん·サカナクションの山口一郎さんも絶賛の人気バンドです。

今回がMステ初登場となりました。

メンバーの常田大希さんと井口理さんは東京藝術大学出身です。

披露した曲は、坂口健太郎さん主演ドラマ「イノセンス」の主題歌となっています。

※Sexy Zoneの菊池風磨さんも大ファンでよく聴いています。

演出が天才だと話題になっていました。

 

4曲目>SEKAI NO OWARI(披露曲:YOKOHAMA blues20232025

AbemaTVで放送された恋愛バラエティー「太陽とオオカミくんには騙されない」の主題歌になっています。

「横浜」がテーマの恋歌です。

メンバーは東京出身ですが神奈川に近い大田区に住んでおり、遊ぶのも横浜だったため青春思い出の地となっているそうです。

メンバーFukaseさんの実体験も多少歌詞に入っているとの事です。

※MステがTV初披露となりました。

※2019227日に発売されるアルバムに収録されています。

※Bメロに登場する「困った時だけ私なのね?」が誰の声なのか話題になっており、Mステで明らかになるのでは?と言われていましたが正解は分からないままでした。

Twitter上では、吉高由里子さん·吉田凛音さん·きゃりーぱみゅぱみゅさんなどの名前があがっていました。

ちなみに、メンバーの彩織さんではないそうです。

 

5曲目>CHEMISTRY(披露曲:もしも)2030~2032

※2019213日発売の最新曲です。

松尾潔さんプロデュース曲です。

※2人のボーカルが試される高難度曲になっており注目されていました。

最初の部分はアカペラで披露されていました。

アカペラでも完璧なハーモニーと歌声で思わずうっとりしました。

 

6曲目>JUJU(披露曲:ミライ)20322035

ドラマ「ハケン占い師アタル」の主題歌です。

主演を務める杉咲花さんがJUJUさんの応援ゲストとしてサプライズ出演しました。

※Sexy Zone中島健人さんと杉咲花さんは7年前にドラマで共演されているとの事です。

※JUJUさんは歌う前は毎回、凄く緊張するそうです。

前向きで明るい気持ちになり明日も頑張ろうと思える曲です。

「ハケン占い師アタル」の脚本家である遊川和彦さんと綿密に打ち合わせをして作られた曲になっています。

主演の杉咲花さんの前でドラマ主題歌披露となりました。

曲披露中はドラマ映像が流されドラマの世界と一体化して素敵な演出になっていました。

 

Mステランキング20352045

平成「浮かれていた自分を思い出す曲」ベスト10※5位~1位まで発表)

  • 1位 U·S·ADAPUMP
  • 2位 女々しくて(ゴールデンボンバー)
  • 3位 LOVEマシーン(モーニング娘)
  • 4位 おどるポンポコリン(B.B.クィンズ)
  • 5位 マツケンサンバ(松平健)

 

7曲目>THE YELLOW MONKEY(披露曲:I don’t know20452050

テレビ朝日系列のドラマ「刑事ゼロ」の主題歌になっています。

※TV初披露となりました。

「刑事ゼロ」は現在放送中のドラマ視聴率1位を記録している人気ドラマです。

披露曲はアメリカロサンゼルスで制作されました。

ロサンゼルスは初だったそうです。

※CHEMISTRYの堂珍さんはTHE YELLOW MONKEYの大ファンで一緒にカラオケに行かれたそうです。

シンプルなのに超カッコイイと話題になっていました。

【タイムテーブル速報!!】2019年2月15日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報

【アーティスト全7組】Mステ恋うたスペシャル!!

 

<1曲目>20:00~20:03(※オープニングナンバー) IZ*ONE 曲名:好きと言わせたい

※IZ*ONEは、韓国ガールズグループデビューアルバム歴代最高の売り上げを記録しました。

※メンバー12名中、日本人メンバーは、矢吹奈子さん(HKT48)・宮脇咲良さん(HKT48)・本田仁美さん(AKB48)の3名です。

※披露曲「好きと言わせたい」は全世界配信チャート17冠を記録しています。

※「好きと言わせたい」は日本デビューシングルです。

 

20:03~20:05 出演アーティスト紹介

Mステランキング 平成の恋うたランキングベスト10(前半)20:06~20:14

幸せソングランキング&失恋ソングランキング10位~4位まで

 

【幸せソングランキング】

4位. 小さな恋のうた(MONGOL800)

5位. 恋するフォーチュンクッキー(AKB48)

6位. Darling(西野カナ)

7位. うれしい!たのしい!大好き!(DREAMS COME TRUE)

8位. Love so sweet(嵐)

9位. さくらんぼ(大塚愛)

10位. ロマンスの神様(広瀬香美)

 

【失恋ソングランキング】

4位. もう恋なんてしない(槇原敬之)

5位. M(プリンセスプリンセ)

6位. 負けないで(ZARD)

7位. プラネタリウム(大塚愛)

8位. First Love(宇多田ヒカル)

9位. カブトムシ(aiko)

10位. 元気を出して(竹内まりや)

 

<2曲目>20:15~20:18 Kis-My-Ft2 曲名:君を大好きだ

※メンバー玉森裕太さんが好きな恋うたは、家入レオさんの「君がくれた夏」でした。

※「君を大好きだ」は藤井フミヤさんが作詞した曲です。

※メンバー北山宏光さん曰く、不器用な男のラブレターのような曲でストレートな気持ちが伝わる歌詞になっているとの事です。

※サビの最後に拳を握る振付があり注目です。

 

<3曲目予想>20:18~20:21 あいみょん 曲名:マリーゴールド

※「マリーゴールド」は、ストリーミング再生数6週連続1位獲得中の大ヒット曲です。

※最初の部分は弾き語りで披露しました。

 

<4曲目>20:26~20:29 Nissy(西島隆弘) 曲名:スペシャルメドレー

※ソロTV初歌唱でSPメドレーを披露しました。

※披露曲は、先週発売したソロアルバムから選ばれた2曲です。

※選ばれた2曲は「Addicted」と「トリコ」です。

※1曲目に披露した「Addicted」は、中毒がテーマのラブソングです。

※2曲目の「トリコ」は、ダンスに注目のラブソングです。

※2曲目に披露した「トリコ」は結婚式などで新郎新婦さんに踊って欲しいという思いを込めて作られた曲です。

※人気俳優・吉沢亮さんとNissy(西島隆弘)さんが踊る “トリコダンス” は話題となり、Twitter再生回数200万回以上を突破し話題になりました。

※Nissy(西島隆弘)さんは、ソロで4大ドームコンサートが決まっています。

 

<5曲目>20:34~20:36 家入レオ 曲名:この世界で

※家入レオさんと世界的ダンサーのTAKAHIROさんの一夜限りのスペシャルコラボです。

※TAKAHIROさんは、マドンナさんが才能に惚れ込んでツアーダンサーに抜擢されるほどの実力の持ち主です。

※TAKAHIROさんは振付師としても活躍しており、欅坂46の「サイレントマジョリティー」の振り付けを担当しました。

※家入レオさんの曲に込められた感情をダンスで表現したいと、TAKAHIROさんは語っていました。

※家入レオさんもTAKAHIROさんのダンスを観て身体に表情があり、パワーがあってビックリしたと語っています。

 

<6曲目>20:37~20:39 HONEST BOYZ 曲名:SAKURA feat. KOBUKURO

※コブクロの名曲「桜」をヒップホップでアレンジします。

※アレンジされた「SAKURA」はテレビ初披露でした。

※コブクロのファンの方にも楽しんで貰えるようなアレンジ曲になっています。

※コブクロもアレンジ曲を聴いて素敵な世界観になっていると絶賛していました。

※コブクロの小渕健太郎さんは、新しい「桜」を聴いて、この曲をより好きになって貰えたら嬉しいと語っていました。

 

※Mステランキング後半 平成の恋うたランキングベスト10 20:40~20:45

幸せソングランキング&失恋ソングランキング3位~1位まで

 

【幸せソングランキング】

1位. トリセツ(西野カナ)

2位. CHE.R.RY(YUI)

3位. 恋(星野源)

 

失恋ソングランキング

1位. 366日(HY)

2位. Lemon(米津玄師)

3位. 会いたくて会いたくて(西野カナ)

※幸せソングランキング&失恋ソングランキングで西野カナさんの曲が3曲もベスト10入りを果たしました。

 

<7曲目>20:48~20:50 山崎まさよし 曲名:One more time,One more chance

※名曲をピアノ弾き語りで披露します。

※1997年に発売されてから10年後に、「君の名は。」で有名な新海誠監督の映画「秒速5センチメートル」の主題歌に抜擢されました。

※「One more time,One more chance」は近年でもCMソングや映画挿入歌として使用されています。

※恋する女性だけではなく男性からの支持も多い曲です。

※コブクロの小渕健太郎さんも好きで路上ライブで歌っていた曲です。

※あいみょんさんも好きな曲です。

※山崎まさよしさんがMステ初出演の時に披露した曲が「One more time,One more chance」でした。

※「One more time,One more chance」は失われた恋を描いた名曲です。

【タイムテーブル速報!!】2019年1月18日のMステ曲順番&時間

12月21日 予想 Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

カッパ先生カッパ先生

2019年1月18日の曲順番は、

以下のような結果でした♪

  1. Little Glee Monster
  2. V6
  3. ディーンフジオカ
  4. 一青窈
  5. バックストリートボーイズ
  6. DA PUMP

【タイムテーブル速報!!】2018年12月21日のMステ曲順番&時間

12月21日 予想 Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

2018年最後のMステは、2018年12月21日のMステ・スーパーライブでした。

▼こちらの記事でタイムテーブルや、出演者のセトリを書いています!!

⇒ Mステスーパーライブ2019のタイムテーブルと出演者の曲順番!

管理人のレゾ管理人のレゾ

2018年12月21日(金曜日)まで待ちきれない!!

【タイムテーブル速報!!】2018年11月30日のMステ曲順番&時間

11月30日 Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

カッパ先生カッパ先生

11月30日Mステレポート!

今回のテーマはカバーでした♪

◯オープニングゲスト紹介20:00~20:02

 

【1番目】SexyZone 20:02~20:05(演奏曲:すっぴんKISS/カラクリだらけのテンダネス)

※歌う前にパニック障害で活動休止することになった松島聡さんについて、中島健人さんが代表でファンに向けてコメントをされていました。

※歌う順番は、「1. すっぴんKISS」⇒「2. カラクリだらけのテンダネス」という順番でした。

※2曲とも甘辛ラブソングメドレーとなっています。

※最初に歌ったすっぴんKISSは、サビ部分のメンバーによる投げキッスが注目されていました。

※次に歌ったカラクリだらけのテンダネスは、セクシーカラクリダンスに注目です。

 

◯Mステランキング 20:05~20:14

「1000人にきいた今年の1曲ランクングTOP5」

1位DAPUMP(U・S・A)

2位米津玄師(Lemon)

3位King&Prince(シンデレラガール)

4位星野源(ドラえもん)

5位欅坂46(アンビバレント)

 

【2番目】AKB48(演奏曲:NO WAY MAN) 20:14~20:18

※AKBグループ最高難度のダンス曲です。

※センターのHKT48の宮脇咲良さんが今回不在の為、チーム8青森県代表の横山結衣さんがセンターになり曲を披露しました。

※今回のMステでセンターを務めた横山結衣さんの青森弁が可愛くてキュートでした。

 

【3番目】絢香(演奏曲:あいことば) 20:19~20:21

※篠原涼子さん主演映画『人魚の眠る家』の主題歌です。
※中島みゆきさんの「糸」はカバースペシャルで歌う為、ここでは「あいことば」のみの披露となりました。

※絢香さんが「あいことば」を披露されている時、後ろに映画の動画が映し出されていた為、映画の世界観が広がりとても良かったです。

 

【4番目】Official髭男dism (演奏曲:Stand By You) 20:24~20:28

※山陰発の4人組ピアノPOPバンドMステ初登場です。

※会場にいる100人近くのファンとの一体感に圧巻されてしまいました。

※綺麗でカッコイイ歌声と踊ってしまうリズム感が最高でした。

 

【5番目】コブクロ(演奏曲:晴々) 20:28~20:31

※絢香さんと同じで欅坂46のサイレントマジョリティーはカバースペシャルで歌う為、晴々のみの披露となりました。

※「晴々」は、コブクロ20周年を記念して作られた曲です。

※歌詞中には過去に発表した曲名が散りばめられていました。

※懐かしい曲名が入り込んだ素晴らしい一曲でした。

 

▼カバーメドレースペシャル(DAIGO ⇒ 絢香 ⇒ コブクロ)

【6番目】DAIGO(演奏曲:もっと強く抱きしめたのなら) 20:35~20:37

※中島健人さんが主演される映画「ニセコイ」にDAIGOさんも出演される事から曲紹介の時は、二人の絡みを観る事ができました。

※SexyZoneの中島健人さんもDAIGOさんのカバーアルバムを「すごく聴いています!」と嬉しそうに語っていました。

※DAIGOがカバーした「もっと強く抱きしめたのなら」は、WANDS最大のヒット曲です。

 

【7番目】絢香(演奏曲:糸) 20:37~20:40

※中島みゆきさんのロングヒット曲である「糸」を絢香さんがカバーしました。

※ピアノを担当したのは、塩谷哲さんです。

※ピアノに合わせてしっとりと歌う絢香さんの歌声が大変良かったです。

 

【8番目】コブクロ(演奏曲:サイレントマジョリティー) 20:41~20:43

※欅坂46のデビュー曲をコブクロの二人がどんな風にカバーするのか、歌う前からネット上で話題になっていました。

※ギターとハーモニーだけで、歌うのが難しいサイレントマジョリティーを見事かっこよくカバーされていました。

※歌い終わった後、お二人とも良くやったとお互い喜んでおられました。

※表現力が凄い、渋くてかっこいいなど欅坂46のファンの方々にも大変好評になっていました。

 

【大トリ・9番目】東京スカパラダイスオーケストラ feat.宮本浩次(演奏曲:明日以外すべて燃やせ) 20:46~20:50

※9番目のトリはやはり、東京スカパラダイスオーケストラと宮本浩次さんのコラボ曲でした。

※東京スカパラダイスオーケストラの谷中さんと宮本浩次さんは同い年との事です。

※デビューした年も近かったこともあり念願のコラボとなりました。

※TV初のパフォーマンスであり魂が込められた1曲でした。

【タイムテーブル速報!!】11月23日のMステ曲順番&時間

11月23日 Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

管理人のレゾ管理人のレゾ

11月23日の実際の曲順&タイムテーブルは、

以下のような流れでした!!

【1番目】Hey!Say!JUMP(演奏曲:BANGER NIGHT)20:00~20:02

※オープニング前に披露。

※メンバーの熱望によりMステ初披露となったダンス曲です。

※ゲスト紹介前のオープニングで曲を披露しました。

※披露されたBANGER NIGHTという曲は、2018年8月22日に発売されたアルバム「SENSEorLOVE」に収録されている曲です。

※Hey!Say!JUMP史上最も激しいダンス。

 

Hey!Say!JUMPの曲が終わって・・・

オープニング&ゲスト紹介20:02~20:04

 

10代、20代が選ぶ驚きのアート演出ランキングTOP10(10位~4位までを発表)20:04~20:13

 

ゲストのアートもご紹介20:13~20:15

※Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんはメンバーの知念侑李さんのアート写真を公開しました。

 

【2番目】西野カナ(演奏曲:Bedtime Story)20:17~20:20

※デビュー10周年を飾るラブソング。

※映画「3D彼女」の主題歌。

※映画「3D彼女」に出てくる男の子と女の子をイメージした曲で映画ファンはじめ若い世代に支持されている曲です。

 

【3番目】JUJU(演奏曲:My Favorite Things)20:20~20:25

※今回はスヌーピーも登場。

※JUJUさんは、スヌーピーとはアルバム&ジャケットでもコラボ。

※JUJUさん本人による対訳に注目。

※島健さん率いるジャズミュージシャンの生演奏に乗せて「My Favorite Things」を披露。

※「クリアアサヒプレミアムリッチ」のCMソングとなっています。

 

【4番目】SEKAI NO OWARI(演奏曲:イルミネーション)20:28~20:30

米倉涼子 さん主演ドラマ「リーガルV」の主題歌。

※「リガールV」はMステと同じ朝日放送系列のドラマです。

※ドラマで主演を務めている米倉涼子さん本人が登場。

※米倉涼子さんは、ドラマ内で出てくるお勧めの駅弁を紹介。

※360°の星空ステージがアート的。

※曲紹介ではボーカル深瀬さんのメンバーの似顔絵が登場。

 

【5番目】ゆず(演奏曲:マボロシ)20:30~20:38

※普段のゆずのイメージであるポップな要素を手放した曲。

※NHKで現在放送中のドラマ “昭和元禄落語心中” の主題歌となっています。

※シリアスな世界を光と影で表現。

 

10代、20代が選ぶ驚きのアート演出ランキング(TOP3を発表!!!)20:38~20:43

  • 3位→嵐
  • 2位→サカナクション
  • 1位→吉田栄作

1位になった吉田栄作さんはMステで曲を披露した時に、吉田栄作さんに2トンの雨が降り注ぎました。

 

【6番目】THE・YELLOW・MONKEY(演奏曲:天道虫)20:43~20:50

※THE・YELLOW・MONKEYが披露する「天道虫」は、テレビ東京で現在放送中のドラマ “天天和通りの快男子” の主題歌です。

※ドラマ主題歌だけではなく世界中で配信されている曲です。

今回、トリを務めたのはTHE・YELLOW・MONKEYでした!!

【タイムテーブル速報!!】11月9日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 11月23日

管理人のレゾ管理人のレゾ

11月9日の実際の曲順&タイムテーブルは、

以下のような流れでした!!

オープニング出演者登場20:00~20:03

※BTSが出演しない為、予定を変更してお送りしますという説明がありました。

 

今夜はコラボがテーマ!!!

オープニングトーク後・・・

「もう一度見たいコラボ曲ランキングTOP15」20:03~20:15

※15位~6位までを発表。

 

①乃木坂46(帰り道は遠回りしたくなる)20:15~

※卒業する ” 西野七瀬 さん&若月佑美さん” 卒業前最後の楽曲

※華道池坊とKYOTO NIPPON FESTIVALがきっかけでコラボ

※コラボした作品は、華道男子集団「IKENOBOYS」が制作しました。

テーマは、卒業する 西野 さん&若月さんの飛躍を願い「希望」

 

②桐谷健太(お家をつくろう)20:20~

※桐谷健太さん出演KDDIのCMソングです。

※作曲したのは秦基博さんです。

※桐谷健太さんが歌っている時に後ろに流れたのはCM撮影時の未公開オフショットです。

 

③関ジャニ∞(ここに)20:25~

※デビュー15周年に突入した関ジャニ∞

※渋谷すばるさん脱退後の初の曲で注目

※作詞作曲は、WANIMAが担当しました。

※Mステ前、メンバーの大倉忠義さんがブログで意味深な発言をした為、Twitter上では大倉忠義さんがどんな表情で登場するのか注目されていました。

 

④KICK THE CAN CREW feat.岡村靖幸(住所)20:32~

※超個性派の2組が初共演

※TV初披露曲

※作詞 MCU,LITTLE,KREVA,岡村靖幸

※作曲 MCU,LITTLE,KREVA

 

あいみょん(今夜このまま)20:35~

※ギネスに認定されたシャボン玉アーティストとコラボ

※「獣になれない私たち」主題歌

※再生回数BEST5のうち2位~5位が あいみょん さんの曲だと紹介されました。

 

「もう一度見たいMステコラボ曲ランキングTOP5」20:40~

※1位に輝いたのは堂本剛さんと国分太一さんがコラボした「ファンタスティボ」でした。

※この枠に本当はBTSが出演する予定だったと思われます。

 

⑥椎名林檎と宮本浩次「エレファントカシマシ」のコラボ曲

(獣ゆく細道)20:47~

※歌手の あいみょん さんが宮本浩次さん「エレファントカシマシ」の大ファンディング緊張していました。

※椎名林檎さんが宮本浩次さんに声を掛けコラボが実現しました。

※奇跡の共演と言われており、TV初披露となりました。

※Twitter上では、歌を披露中に動きまくる宮本浩次さんと、一切動かない椎名林檎さんが話題となりまるで「静と動」だと言われていました。

※ピアノ演奏は、音楽プロデューサー&作曲家の笹路正徳さん。

今回は時間がギリギリになってしまったみたいで、椎名林檎さんと宮本浩次さんは歌い終わると走っていましたね。

11月9日のMステはBTSが急遽出演取り止めになったりし、終始バタバタ気味で終了となりました。

防弾少年団 BTS 反日 証拠 原爆 Tシャツ ジミン 真実

カッパ先生カッパ先生

多くの反日行動(原爆Tシャツやツイッター上での発言、慰安婦ブレスレットなどなど)で知られる防弾少年団(BTS、バンタン少年団)ですが、なんと本日(2018/11/9)の “Mステ出演を見送る形” になりました!!

 

⇒防弾少年団(BTS)の反日の証拠?原爆Tシャツ姿のジミンの真実。

【タイムテーブル速報!!】11月2日のMステ曲順番&時間

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 11月23日

管理人のレゾ管理人のレゾ

11月2日の実際の曲順&タイムテーブルは、

以下のような流れでした!!

オープニング前:DA PAMP(U・S・A)20:00~

⇒再生回数1億回突破!!

 

オープニングトーク

⇒「この曲を歌って欲しい」男性&女性がキュンとする曲TOP5

 

①Kis-My-Ft2(君、僕)20:15~

⇒傘を使ったミュージカル風の最新曲!!メンバーの千賀考案の「キッステップ」が注目!

 

②平井堅(half of me)20:20~

⇒2000年に発表した名曲「even if」の中で描かれるカップルのその後の未来を歌った楽曲

 

③藍井エイル(アイリス)20:25~

⇒体調不良の為1年3か月活動休止していた人気アニソン歌手藍井エイルさんの復帰後TV初登場

 

④GENERATIONS(少年)20:30~

⇒2年4か月ぶりのバラード曲

⇒白濱亜嵐さんの手書きの歌詞に注目!

 

⑤DAPANP(if)20:35~

⇒自身最大のヒット曲ですが、意外にもMステでは初披露となりました。

 

⑥平井堅(楽園)20:40~

⇒平井堅さんがブレイクするきっかけとなった曲

 

⑦高嶋ちさ子(Live and Let Die(007死ぬのは奴らだ)20:43~

⇒6人のイケメンチェリストと共に演奏

⇒「題名のない音楽会」でイケメンと紹介したら苦情が殺到したそうです。

 

⑧NMB48(僕だって泣いちゃうよ)(365日紙飛行機)20:45~

⇒山本彩さん卒業前最後の出演・途中挨拶アリ

 

管理人のレゾ管理人のレゾ

最後は山本彩さんに花束贈呈が行われ、

11月2日のMステは終了となりました!!

クリックしてもっと過去のMステ資料をよむ!!

 

Mステ 出演者 今日 曲順 順番 時間 タイムテーブル 速報 ミュージックステーション

管理人のレゾ管理人のレゾ

新サブMCの 並木万里菜アナウンサー もチェック!!

【MステのサブMCが、弘中アナから並木アナにバトンタッチ!!】

 

スポンサーリンク


管理人のレゾ管理人のレゾ

あなたに
オススメの記事♪
↓ ↓ ↓




「人生ではじめての三国志なんだけど・・・」という人でも、キングダムなら歴史の知識ゼロでも余裕で楽しめますよ♪
▼ クリック ▼



スポンサーリンク